カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記

田舎の生活とか、政治関係とか、表現規制のこととか、狂乱している老母との生活とか

2011-12-14から1日間の記事一覧

「第一の開国」はどうだったか

TPPは「第二の開国」と言われることがある。 第二の開国というフレーズはアジア太平洋戦争敗戦時を指したりオレンジ牛肉自由化のときも呼称されたりしたこともあったけど。 フレーズが多用される割には、「第一の開国」と比較されることがそんなに多くはない…

TPP擁護論、というか交渉参加推進論

私と仲の良い議員さんたちはTPP推進派が多いんだけど、その意見の一つを、検証用として以下メモしておく。今年の10月末頃のもの。 日本は資源の大半を海外より輸入し、優れた技術に基づく製品を製造し世界へ供給することにより繁栄してきました。 したが…

TPPと「第一の開国」