カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記

田舎の生活とか、政治関係とか、表現規制のこととか、狂乱している老母との生活とか

興味もないし、わりとどうでもいいんだが/ホビボックスと鳥山仁

まったくもってよく判らんけど、記録しておく。

993 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2005/07/06(水) 15:21:48

〔略〕発端は、ホビーボックスを規制反対活動へ引き込もうとしたところ、カマヤンの逮捕歴が問題になってホビーボックス側が参加を拒否したという話なんだけど、そんなことを覚えてるやつはいないだろうな。業界のことを知らないカマヤンはともかく、カマヤン周辺のAMIシンパまでホビーボックスのことを知らなかったのは驚いたよ。ホビーボックス側が問題にしていたのは、カマヤンやAMIが過去を隠蔽しようとしている姿勢だったのではないかと思われるが、カマヤンたちが陰謀論を唱えれば唱えるほど、かれたに対する不信感は募ると思うのだけどね。

331 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2005/07/06(水) 18:17:09

じゃあ、AMIと組まずに他と組めばいいじゃん。ボビーが反対しない理由は別にあるんじゃないの? ボビーに参加を要請したのはAMIじゃないよな。知らないんだから。 ボビーがGTと組まない理由は?

333 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2005/07/06(水) 18:26:08

てか自分達でやれよ、ホビーボックス。コンシュマー業界は自分達の力で動き始めたぞ。だからエロゲ業界はダメ業界って言われるんだよ。

なんか色々ぐねぐねしていてよく判らんです。
あとよく判らんけど、鳥山仁は精神病で通院されてたんですか? ご自身が精神状態を悪化されて、他者に精神病投影されていたんですかね。全く判らないんですが。投影される側としては全く迷惑なんですが。
それと、どうもよく判らんのだが、
1;鳥山仁&松代守弘が、ホビボックスにつながろうとした。
2;つながれない何かが発生した。
ということか? それが私にどう関係するんだろ? ホビボックスに只野がいたのか? じゃあオレ抜きでつながればよかったじゃん。まったくわけわからん。
関連ログ
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20050701#1120171771
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20050624#1119636770
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20050605#1117989695
[07/13 03:45]言うまでもないけど、引用文中331、333氏の発言にはまったく同意する。331、333両氏の発言までも揶揄しているかのように読める書き込みをしてしまったことを謝罪する。

豊丘時竹

日本会議」のキーワードに引っかかった「豊丘時竹」という人物のブログid:toyotoki11をアンテナに追加。
茨城大学農学部)教授で日本随筆家協会会員でもある小杉山基昭さん(ペンネーム/豊丘時竹、61歳)」日本随筆家協会賞受賞、だそうだ。

http://d.hatena.ne.jp/toyotoki11/20050710/1120969218
 日本会議総会に参加した 13:20
 本日、日本会議総会に参加した。国歌斉唱・日本会議綱領唱和に続き、会長三好達氏の挨拶があった。せつせつと人の「あるべきところ」を述べる。圧倒的迫力で私の心を打つ。

三好達といえば最高裁長官時代に司法予算をビール劵に換え、司法記者クラブに配るなどマスコミへの接待に使っていたわけだが。http://www.incidents.gr.jp/0209/terasawa020915/terasawa020915.htm 司法予算横領する人間の言う「人の《あるべきところ》」ってどこだ?

城内実と郵政と日本会議

我がブログの賢明なる読者諸兄は、「城内実」という議員を知っているだろう。

■ [日本青年社][日本会議][呪的闘争]城内実城内康光三好達 15:11
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20050310/1110435113

父親城内康光が、元警察官僚・現「日本会議」幹部で、暴力団(たぶん山口組後藤組)にレイプスキャンダルを握られ、その暴力団が関係していたオウム事件捜査を止めた、あの城内康光父親に持つ、城内実だ。
城内実は郵政の衆院決議で反対票を投じた。それに関して、以下のような観測がある。

123 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 02:18:23 id:iAMTInL1
郵政の件は出来レースくさい。参議院も同じように僅差で通るんじゃないか。なんか真剣勝負固有の切迫感が感じられなかったんだよな。
どっちかっていうとこれを機会にパフォーマンスしようとかそんな雰囲気。綿貫とかいくら反対でも反乱起こすキャラじゃないしな。
城内とかはむしろ人質として青票入れることになったのではと思う。郵政可決を容認する代わりに顔が立つようなパフォーマンスはさせろと。だからといって処分されてはかなわんから人質は用意しろみたいな感じで。

124 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 02:29:19
僅差は青木が古賀と組んで仕掛けたんだろ。選挙は怖いが、郵便事業者への言い訳はしたいからな。現に法案にも、時期を見て、見直しを必ず行う旨が明記してある。

城内実は直前まで安倍晋三から賛成へ回るよう説得されている様子がテレビで映されていたようだ。
さて、城内実父親城内康光は、「北朝鮮バッシング」で重要な役割を演じている。「ネット右翼宗教右翼系?)」が連呼しまくった「シン・ガンス」に関する答弁をしたのが、当時公安警察官僚である城内康光だ。たぶん、城内康光安倍晋三の「情報源」の重要な一つなのだろう。
ところで、安倍晋三を「日本会議」や広告代理店がなんぼプッシュしても、安倍晋三のアホボンぶりは「ふつうの人」ならば気づくはずだ。安倍晋三の肩書きや「人気」は、安倍晋三の「実力」によるものではない。
救う会」「つくる会」の実体である「日本会議」幹部であり、安倍晋三の「情報源」である城内康光父親である城内実が、安倍晋三に付き従う必要があるだろうか? ありはしない。安倍晋三の「虚像」の正体を一番知る立場にあるのが、城内康光城内実だからだ。だから城内実が「反対票」を投じることには、少しのリスクもない。
城内実をヨイショする、変なブログを見つけた。

http://d.hatena.ne.jp/okamakoto/20050707
それらの圧力に屈せず信念を貫いた51名の中に、静岡県選出の若い代議士さんがあった。
総裁派閥所属の方で、議場では直前まで安倍前官房長官が執拗に説得する場面がテレビでも放映され、それにも拘らず、ご本人は重圧にも屈せず政治信念を貫き通して壇上で「反対票」を投じた。
テレビ映像を見ながら、今時このように良心を貫く政治家があったのか、と強い感銘を覚えた一人である。大方の国民も感銘を強くし、心の中で拍手を送った人も多かったと思う。
39歳の元外務省キャリヤ、ドイツ大使館勤務から政治家に転身した経歴からも「世界の判る」、将来期待の持てる人物とお見受けした。

選挙について調べているのなら、城内実について調べたのなら、城内実父親のドロドロとした背景についても言及しなさいよ。どういう方が書いているブログか知らんけど。
城内実は「日本の領土(竹島、尖閣諸島等)を守るため行動する議員連盟」に参加している。http://www.m-morioka.com/kinkyo/kinkyo435.htm 「日本の領土(竹島、尖閣諸島等)を守るため行動する議員連盟」は、2005年3月3日、広域暴力団住吉会」系右翼団体日本青年社」幹部を国会内に招いた。http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20050309/1110386752

極東原油パイプライン

救う会」の背景には「エネルギー問題」「極東原油パイプライン(ロシアから日本への原油天然ガス輸入)」が関係していると思われるが、「極東原油パイプライン」は日本へではなく、中国へ送られることになった。

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/1274/1120986983/2
http://www.sankei.co.jp/news/050709/kok038.htm
シベリア油送管は中国優先 日本向けは新規開発が前提
 ロシアのプーチン大統領は8日、グレンイーグルズで記者会見し、シベリア原油を極東に運ぶパイプライン計画について、日本が求める太平洋沿岸までのルート建設は、東シベリアの新たな油田開発が前提とし、西シベリアの既存原油を中国に送るルート建設を優先する方針を明言した。
 東シベリア油田の埋蔵量は未確認で、日本が公的資金を投入することは当面困難とみられる。中国が先に輸入契約を結んだ西シベリアの既存原油を獲得するために巨額のパイプライン建設資金を提供し、日露関係を大幅に改善、北方領土問題解決の糸口を探ろうとした日本の戦略は破たんが明確になった。

1;日露原油パイプラインが成功すると、英米石油メジャーによる日本支配体制が崩壊する。だから英米石油メジャーは日露原油パイプラインから日本を外したい。
2;日本の電力会社及び自民党は、英米石油メジャーによる日本支配体制を容認することで権力を得ている。
3;日本の「右翼(組織右翼)」も英米石油メジャーによる日本支配体制を受け入れることで、存在が許されている。
4;「救う会」のスポンサーの一つは東京電力である。「救う会」の本体は日本最大の右派団体「日本会議」である。
5:「救う会」は、「北朝鮮問題」を「解決させない」目的で動いている。「北朝鮮問題」が「解決する」と、極東原油パイプラインが成立し、日本がエネルギーでの英米依存から独立し、露中日で経済ブロックが成立する可能性がある。英米石油メジャーと日本国内・従英米派はそれを望まない。
6:日本を露中から孤立させ、日本の英米石油メジャー依存を継続させることにより、在日米軍は存在理由を継続させることができる。
7:「日本会議」の使命は、「日本人の《愛国心》」を「従米」路線へ誘導することにある。アメリカからの独立を唱える「愛国」言説を育てさせないことにある。そのために動員できる全てのものを動員する。左右のムダな情緒的対立を煽ることも、分断工作の目的の範囲で行われる。
8:「日本を孤立させる」ことに、露中はとくに異論はない。小泉も日本孤立・従米に異論がない。

マンガは国境を越え、為政者たちの目論見を崩す

ブログ時評から。

http://dando.exblog.jp/3096076/
日本コミック発の香港映画が特大ヒット [ブログ時評28]
 日本のコミック「頭文字D」(イニシャルD)を実写にした香港映画が、CNNによると香港で「スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐」を大きく上回る興行収入を記録している。中国本土では熱狂が起き、チケット販売額は2週間で5500万元(7億5千万円)、香港や台湾を加えると1億元を超えると「《頭文字D》広州功労祝宴会V視聴!」(F4迷のひとりごと るるるF4♪http://blog.goo.ne.jp/zaizai-rururu/e/b5a98df0f0518edf669e3a8bf001012d)が伝えている。〔略〕
 大ヒットのニュースはCNNの英語版で最初に知った。何故か、国内マスメディアには流れていない。〔略〕CNN英語版は春の大規模反日デモにも触れて、「香港の人たちが日本へ強い関心を示しているのと対照的だ」としていた。しかし、その後、伝えられたことから見れば香港に限られた現象ではなかった。文化的にも人的にも混淆、融合した状況を、現地にいる「淮海中路日記・上海淮海中路887号からお送りします。http://blog.livedoor.jp/homanji/archives/27484509.html」は「登場人物の名前も地名も全部日本のまんま。藤原拓海とか群馬ナンバーとか秋名山とか。〔略〕
 理屈抜きに何かが変わったと思わせる。その何かを同定するために、もう少し成り行きを見守りたい。〔略〕