カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記

田舎の生活とか、政治関係とか、表現規制のこととか、狂乱している老母との生活とか

「児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰及び児童の保護等に関する法律」見直しに関する意見書@日本弁護士連合会

「しゅういち建設」

http://yaplog.jp/moemoe-kensetu/archive/972
さすが弁護士! 俺たちがうまく言えないことを平然と言ってのけるッ そこにシビれる!あこがれるゥ!

経由、日本弁護士連合会HP 
http://www.nichibenren.or.jp/ja/opinion/report/2003_09.html
ありがたやありがたや。

ぽちっとな  

安倍晋三統一協会祝電への公開質問状

http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20060714#1152816348■[統一協会][安倍晋三}「小坂文科相らにも公開質問状 統一教会系への祝電問題で」
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20061018#1161123188■[統一協会][安倍晋三]全国統一協会被害者家族の会・抗議文 の続き。
霊感商法の実態」http://www1k.mesh.ne.jp/reikan/japanese/index-j.htm の「その他資料」http://www1k.mesh.ne.jp/reikan/japanese/siryou/siryo.htm に「公開質問状」と「抗議書」がアップされていた。

http://www1k.mesh.ne.jp/reikan/japanese/siryou/shitumon/060619.htm

抗議書 2006年(平成18年)7月 5日  内閣官房長官 安倍晋三 殿

1.〔略〕当連絡会は、2006年(平成18年)6月19日付で、貴殿に対し、貴殿が、統一協会のダミー団体である天宙平和連合(UPF)が、同年5月13日にマリンメッセ福岡で開催した、「祖国郷土還元日本大会」に、内閣官房長官の肩書きを付して祝電を送った事実について、下記の質問事項を記した公開質問状を送付し、同年6月25日までに書面で回答するように要求しました。
(1) 貴殿は、どのような事情で祝電を送られたのでしょうか。
(2) UPFが統一協会系であることをご承知だったのでしょうか。
(3) 貴殿の公設、私設秘書には統一協会の信者としての経歴を有する者はいませんか。
(4) 今後、統一協会の組織活動について同様の対応をするお考えでしょうか。
  ところが、貴殿は、きわめて遺憾ながら今日まで何らの回答もしません。
  当連絡会は、貴殿に対し、本書面をもって貴殿の不誠実な態度について抗議するとともに、改めて上記質問事項、及び加えて (5) 祝電とはどのような内容であったのかの5点つき、速やかに回答するよう求めます。
2.〔略〕貴殿が統一協会の集会に祝電を送るということは、貴殿が統一協会の活動に賛同し、これを激励している趣旨であることは、誤解されようのない事実です。
  〔略〕本来、貴殿は、内閣官房長官として、統一協会のこうした反社会的な活動に対し、善良な市民を守るために適切な施策を講じる責任を負っているはずです。そうした役割を期待されている貴殿が、今回の行動により、逆に統一協会の反社会的な活動にお墨付きを与え、これを援助、助長していることについては、法律上も多大な問題を有すると指摘せざるを得ません。〔略〕
これに対する〔安倍晋三からの〕回答はありません。

以下4人からは「回答」があった。

http://www1k.mesh.ne.jp/reikan/japanese/siryou/shitumon/060706.htm

6.そこで、以下の質問に是非ご回答いただくようお願いします。
(1) 貴殿らは、どのような事情で祝電を送り、あるいは大会に出席されたのでしょうか。
(2) 天宙平和連合(UPF)が統一教会のダミー団体であることをご承知だったのでしょうか。
(3) 貴殿らの公設、私設秘書には統一教会の信者としての経歴を有す者はいませんか。
(4) 今後、統一教会の組織活動について同様の対応をするお考えでしょうか。

小坂 憲次氏からの回答

 (1)祝電を打電したり出席したりしておりません (2)全く知らない (3)一切おりません (4)今後も付き合わない

中川 秀直氏からの回答

 (1)「祖国郷土還元日本大会」に対し、当事務所として祝電を打電したことも、大会への出席も致しておりません。 (2)天宙平和連合が統一教会のダミー団体であることは、全く存じ上げません。 (3)当事務所の秘書で、統一教会の信者としての経歴を有する者は、一切おりません。 (4)統一教会とは過去は勿論、現在に至るまでお付き合いはありません。当然、今後においてもお付き合いするつもりもありません。

上田 清司氏からの回答

 (1)以前に元県議会議員の方から依頼を受け、同氏が世界平和連合埼玉県連合会の代表というお立場もあり、「平和世界の実現を提唱する」世界平和連合埼玉県連合会あて祝電をお送りしたものです。 (2)統一教会のダミー団体に祝電をお送りしたという認識は全くありません。あくまでも世界平和連合埼玉県連合会あてにお送りしたものです。 (3)おりません。 (4)宗教団体への祝電送付等については、今後、誤解を招くことの無いよう対応して参りたい。

村井 嘉浩氏からの回答

 総務部秘書課長より回答:1御質問にあった祝電については、公費での対応は、しておりません。 2その他のご質問については、プライベートなことですので、お答えは控えさせていただきます。

統一協会系議員は逝ってヨシ、とくに安倍晋三は逝ってヨシ、と憤る同志は   をクリックされたし。

安倍晋三内閣不支持87%、支持率11%

http://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20061129-123212.html
安倍内閣の不支持87%、ヤフーアンケート
 検索サイト「ヤフー」の「みんなの政治」で実施している安倍内閣の支持アンケートで28日、「支持しない」に投票した割合が約87%になった。26日から始まったアンケートで、28日午後7時55分すぎの投票総数は1万2781票。「支持しない」が1万1089票(86・7%)と大多数を占め、「支持する」はわずかに1415票(11%)だった。造反議員復党問題が絡んでいるものとみられ、同アンケートの安倍内閣の不支持率では、9月末調査の50%、10月末の55%を大きく上回った。投票総数も9月が8614票、10月は1452票と投票者の関心も高くなっている。
[2006年11月29日8時25分 紙面から]

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2786651/detail?rd
ヤフー投票で安倍内閣「不支持」が84%
ヤフーの「Yahoo!みんなの政治」で行われている「安倍内閣を支持しますか、しまんせんか?」としたネット投票で、「支持しない」とした人が2006年11月29日正午時点で84%にまで上昇した。06年11月26日から行っている投票で、これまでに約1万6,000票が寄せられた。このうち、「支持しない」としたのは13,300票(84%)で圧倒的多数を占め、「支持する」としたのは1,895票(12%)にとどまった。同サイトでは、06年9月26日〜10月3日にわたっても同様の投票を行ったが、このときは「支持する」が37%で、「支持しない」が55%だった。
2006年11月29日14時54分

参照 
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20061128#1164687788■[共謀罪]共謀罪審議入り強行の動き
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20061027#1161923140■[安倍晋三]安倍晋三内閣支持率データ
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20061017#1161028872■[安倍晋三][統一協会]安倍晋三政権へのweb世論
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20061003#1159811254■[安倍晋三]コクミンテキニンキ(揶揄)の安倍晋三の国会答弁へのweb世論
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20060930#1159553589■[安倍晋三][呪的闘争]安倍晋三政権支持率 21.9%
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20060929#1159469656■[安倍晋三]安倍晋三政権支持率
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20060917#1158457101■[安倍晋三]「セイントフォー」に匹敵する「大人気」の安倍晋三(再掲)
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20060916#1158333480■[安倍晋三]コクミンテキニンキの安倍晋三へのwebでの評価
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20060914#1158215595■[安倍晋三]「安倍晋三人気」なんて存在しない。
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20060814#1155486449■[安倍晋三]「安倍晋三人気」なんてものは、ない。
支持率11%というと、ふつうの自民党内閣支持率よりもっと低い。安倍晋三政権の捏造された「コクミンテキニンキ」なんて所詮11%の支持率なわけだ。安倍晋三に「コクミンテキニンキ」なんていう意味不明な枕詞をつけるよう圧力かけたのは、官邸だったのか、電通だったのか。

[05:12]

ざっと検索した限りだと、支持率11%というのは、森政権末期の支持率、ロッキード事件露呈時の田中角栄政権末期、60年安保当時の岸信介政権末期の支持率に匹敵する。http://j.peopledaily.com.cn/2001/02/19/jp20010219_2529.html よかったね安倍晋三、おじいちゃんと並んだよ。岸信介は史上最も不人気な首相の一人だ。そして岸信介は史上最も暴力団と関係の深かった首相の一人だ。

安倍晋三逝ってヨシ、と感じる正義の同志は   をクリックされたし。

「インターネット・シンポジウム 身近な安全・安心」@内閣府国民生活局(;´Д`)

108 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2006/12/03(日) 01:37:04 LKYR93j5

 内閣府は2日、インターネット上で「身近な安全」に関するシンポジウムを始めた。2週間にわたってパネリストがサイト上で書き込みをし、国民も自由に意見を投稿できる。聴衆が、いつでもどこでも参加できるのがメリット。中央省庁では初の試みという。
 内閣府は、国民生活審議会のもとに「国民生活における安全・安心の確保策に関する検討委員会」を設置することを決めており、5日に初会合を開く。シュレッダーやプール、エレベーターの事故など「身近な安全」が脅かされる問題が続発しているため、
省庁横断的に対策を検討しようというものだ。ネットシンポの内容は、同検討委の議論にも生かしていく。
 今回は、消費生活相談員や小児科医ら、時間などの制約が多い専門家にパネリストになってもらった。聴衆も、ネットに接続すれば、いつでもどこでも議論の様子が見られる。登録すれば自由に意見を投稿でき、その一部はネット上で取り上げられる。
http://www.net-symposium.go.jp/
http://www.asahi.com/politics/update/1202/004.html

(;´Д`) 
… いや、脱力していないで、ちゃんとこれと立ち向かわなくては…
とりあえずやらせタウンミーティングしているような政府ではこのネットシンポジウムの妥当性も疑わしいとか、統一協会と繋がっているような政府では安心できんとか、統一協会系秘書は安倍晋太郎時代には200人いたのだが現在はいったい何人になっているのかとか、安倍晋三政権は統一協会を取り締まるつもりはあるのかとか、安倍晋三政権が住吉会に「救う会」を牛耳らせているのはいったいどういう了見なのかとか、ちゃんと意見せねば… 

統一協会安倍晋三が「安全」「安心」とは、これはまたある意味実に統一協会らしい言語感覚だ、と、つい脱力してしまった同志とか、いや俺は頑張る、と同志に燃えた尊敬すべき同志は   をクリックされたし。

社民党「タウンミーティング調査委員会」報告

http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20061202#1164997288■[政治][呪的闘争]ヤラセタウンミーティング の続き。
保坂展人のどこどこ日記 から以下転載。

http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/6d67b55a04191ebdd533df087543c438

社民党タウンミーティング調査委員会        2006年12月1日

 党・タウンミーティング調査委員会(福島みずほ委員長・保坂展人事務局長)では、全174回のタウンミーティングの全容をつかむべく、内閣府タウンミーティング担当室に対して、資料要求を続けてきた。昨日、判明した新たな問題点をここに明らかにしたい。
[平成13年度前期 3億8647万3217円・株式会社電通随意契約
[平成13年度後期 5億5280万2943円・株式会社電通随意契約(企画競争)]
の請求書及び、内訳を検討したところ、以下の問題点が見いだされた。

1、「事業費」として計上されている企画・運営費について

局次長10万円(1日あたり) 部長70000円 主管50000円 主務40000円が事務局人件費として計上されており、別紙①[前期]2878万円 別紙②4555万円 総計7433万円が支払われている。平成14年以降には存在していない「出向費」「事務局費」であり、日給10万円とは高額すぎる。

2、「事業費」として全体制作人件費について

上記とは別に、プロデューサー10万円 アシスタントプロデューサー(6万円)演出家7万円 事務局スタッフ20000で、別紙③[前期]1160万円 別紙④[後期]1180万円 総計2340万円が支払われている。
→「別紙①〜④」
平成13年度前期http://www.kiyomi.gr.jp/photo/bunsho1201.pdf
平成13年度後期http://www.kiyomi.gr.jp/photo/bunsho12012.pdf

3、「事業費」としてアンケート集計費として、

タウンミーティングのメール及び手書き集計費用』[前期324万円][後期996万円]総計1320万円が人件費として計上されている。ここまでで、1億1093万円の人件費となる。

4、さらに、当日会場での人件費もある。

群馬会場では2万円×20=40万円 映像音響オペレーターとして4万円×20人=80万円  チーフディクター8万円×2=16万円AD5万円×18=90万円 誘導スタッフ2万円×15人=30万円など174万円の人件費が使われている。平成13年度で52回に及んだタウンミーティングで当日人件費が相当額にのぼったことは間違いない。
5、もっとも注目するべきは、「出演料」という項目である。平成13年6月北海道虻田町と札幌会場で共同開催されたタウンミーティングでは80万5600円、神奈川会場90万8166円でも、出席者は政府閣僚とパネリスト数人、発言者が掲示されている。(司会者は10万円別予算で計上) これらの出演料が誰にどのように支払われたのか。詳細な報告を求めたい。
※他に30万円を超える出演料が発生しているのは、鹿児島37万2870円 
高知32万1920円 長崎34万720円 和歌山33万5760円 大阪58万円 東京43万円である。

5、

新聞広告を除く事業費10%に一般管理費がかかっており[前期]3048万円[後期]3933万円 計6981万円となっている。

[まとめ]

これらの資料は、11月15日以降、内閣府担当室に要求して2週間もの時間を費やして入手した。その間、「エレベーター手動」「閣僚送迎」「ハイヤー代」などタウンミーティングで費やされた人件費のどんぶり勘定と無駄遣いを強く批判したものであるが、平成13年度の随意契約の支出内容は、はるかに14年以降を上回る湯水のような支出であった。
しかも、小泉内閣が「聖域なき構造改革」「官から民へ」と財政支出の削減を旗印にスタートしたイメージ作りにあたって力点を置いたタウンミーティングに、従前の土木工事型のコスト意識なき「随意契約」がまかり通っていたことは看過できない。

安倍晋三逝ってヨシ、と感じる正義の同志は   をクリックされたし。