カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記

田舎の生活とか、政治関係とか、表現規制のこととか

(;´Д`)

オレ、昔、大学の試験を受けるとき、大学にはパンフレットがあるからそれを取り寄せて調べる、ということすら知らなかったなあ。
大学にパンフレットがあると知ったのは去年。大学卒業してから12年経ってからのこと。
大学のパンフレットって、それぞれの学部でどういうことができるのか書いてあったのね。高校の頃に知っていたら全然違ったのに…
パンフレットがあることすら知らなかったくらいだから、大学がどういう目的で存在するところなのかイメージが掴めてきたのも、大学卒業してから10年近く経ってからのことだ。
オレの両親、こういうこと全く知らない人たちだったからなあ。知らないどころではないや。
高校の教師どもは勤め人の子弟だったから、そういう作業をする負担がオレ一人だけにかかっていることを想像すらしなかったし。教師の主観イメージ世界とオレの主観世界が全く合致しないから、オレが何を判ってないのか教師には想像もできなかったし。
大学にパンフレットがあるから取り寄せろとどうして誰も言ってくれなかったかなあ。言われなきゃ判らないのだがなあ。
大学に関する情報、自分なりにけっこう調べたのだが、前提している情報を欠いたまま調べたから、けっきょく何も判らないまま、勘で大学と学部を選んで受験した。
この恨み節は誰にぶつければいいのだろう。ぶつけるところなんてないからオレ一人が背負い込むしかないわけだが。
なぜこんなことを書いているのかっつーと、先日実家に帰ってしまったから今頃になって気づいたことが脳内を日々駆け巡ってしまったわけで。
…が、勉強し直しをしているお蔭で、3年前4年前みたいに他に何一つ考えることができなくなるほどには煩悶しないで済む。
3年前4年前時点では以上のことに気づけもしなかった。何の情報が欠落していたのかすら判定できなかった。
今頃気づいてもどうしようもないっちゃあどうしようもないが。なぜ他の人は大学にパンフレットがあることを知っていたのだろう。
まあ、大学についてのイメージを持てなかった以上、パンフレットを取り寄せても判断できなかっただろうけど。〔7:00〕

法律の勉強。M先生に初めて質問をする。