カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記

田舎の生活とか、政治関係とか、表現規制のこととか、狂乱している老母との生活とか

水島広子関係確認

http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20050325/1111761682
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20050322/1111560279
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20050321/1111415296 の続き。
伝言ゲームになる可能性があるけど、素材として以下はっておく。

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/648/1109474074/r372
372 名前: 名無しさん@19歳 投稿日: 2005/03/24(木) 02:41:33
 昨日、東京にある、水島広子議員の国会事務所に電話をして、意見しましたが。
 水島氏の発言で、”漫画・アニメ等の類似児童ポルノは、子供を性の対象にしている風潮が見られ、子供に対し危害の可能性があり、性犯罪の恐れが有るので、規制せよ”と発言した事についての発言について、何のつもりで、意図的に発言したのか訪ねて、架空表現の創作物の漫画・アニメ等はフイクションですので、実在する人物・団体・事件等とは一切関係がありませんし、犯罪を教唆するものでは無いと反論したけど。
 事務所の方の返事によると、架空表現の創作物の漫画・アニメ・ゲ−ム等による性表現は、実在の子供を、性の対象にしている風潮が見られて、漫画・アニメ・ゲ−ム等による子供を対象とした性表現は、実在の子供による児童ポルノよりもきつい性表現で、子供が性犯罪の対象になりかねないから、性犯罪から実在する子供を守る為には、子供を対象とした性表現の有る、漫画・アニメ・ゲーム等を類似子供ポルノとして規制すると、言ってました。
 それに、こんな事も言ってました。
 もし!、漫画・アニメ・ゲーム等の影響を受けた性犯罪者によって、あなた方のお子さんが、性犯罪で酷い目にあったら、どうしますか!と、言われました。〔略〕
 創作物の影響で、性犯罪を起こすようなデ−タが無いことを、強く主調しないと駄目かも知れないな。

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/648/1109474074/r377
377 名前: 名無しさん@19歳 投稿日: 2005/03/24(木) 03:32:03
 私も水島広子議員に意見を送ったのですが、372さんとは少し違う内容の返事を23日、本人名のメールでもらいました。
 児童ポルノの扱いは現行(実在の子ども)のままで、マニフェストにあるとおり、子どもを情報の受け手として保護するつもりなのだというようなことでした。
 児童ポルノ法の規制対象を架空表現まで拡大するつもりはないようで、では15日の委員会は何なの?というと、 http://www.eda-jp.com/satsuki/2001/010205.html この法案を提出する根拠としか解釈できないのですが、あそこまで過激な発言になったのはどこかの団体によるロビー活動の影響ではないかと推測しています。
 データというのは、アイルランドのクエルとかいう人の調査なんでしょうけど、水島議員は精神科医なのですから、ペドフィリアの素因と、結果としての病的行動(児童ポルノを収集するとか実在する子どもに手を出すというようなこと)は理解していただかないと困ります。だったら心理学者の統計的な調査(リアルな子どもに手を出すくらいなのであれば、疑似的なものにも食いつくのは当然で、強い相関はあって当然なのです。クエル的な論法では、そこが疑似ポルノが犯罪の原因ということになっている)を鵜のみにしたりしないでくださいよ、と。

水島広子の国会事務所秘書とは直接話したことあるけど、水島広子の国会事務所秘書はマンガ規制論なお育ちのお宜しい世間知らずなお嬢なかたでして、「エロマンガは規制しろ」と本に書いてあったからエロマンガは規制されるべきだ、みたいな「全然地に足のついていない」規制論(規制論シンパ)なかたです。
で、水島広子本人は(たぶん)政策秘書よりはだいぶマトモです(直接あたってくださったかたの証言による)。(警察権拡大が改憲勢力・旧内務省勢力の狙いだということを理解できていないっぽいけど)
水島広子事務所は秘書を公募しているから、改憲勢力だの変な人達が人を送り込んでいて不思議じゃないと思う。
あとまあ、水島広子関係の言説は「改憲したくて堪らない」連中が変な伝言ゲームをしたがるだろうから気をつけたいものではある。