カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記

田舎の生活とか、政治関係とか、表現規制のこととか

「日本会議」系「新生佛教教団」と、その機関紙「日本時事評論社」について。

http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20050812#1123842510の続き。
日本会議」系「新生佛教教団」と、その機関紙「日本時事評論社」について。

# claw 『山口県のあれか! 東京都・国立市に右翼の害戦車が大挙して押しかけたとき、
http://ch.kitaguni.tv/u/8016/%a1%da%a5%c6%a5%f3%a5%d7%a5%ec%a1%db/0000199696.html
家々のポストに、なぜか山口県のぶきみな新聞(というかチラシ)が放り込んであった。その正体がやっとわかりました。産経新聞がデマをまき、害戦車が街を走り回り、それらを日本会議系のあやしい新聞社がサポートする。システマチックですねw もっとも、国立市民は「日の丸・君が代」強制を支持するのがどういう連中なのかを心に刻んだわけですが。』

と、id:clawさんから証言あり。リンク先を以下転載。

http://ch.kitaguni.tv/u/8016/%a1%da%a5%c6%a5%f3%a5%d7%a5%ec%a1%db/0000199696.html
2005 年 04 月 02 日(土)
【テンプレ】
産経新聞「小学生が校長に土下座要求」との捏造報道テンプレ

・・・捏造記事をばらまいて子どもの権利を侵害し、
害戦車をつらねて小学生を脅迫に来るのが
「日の丸・君が代」を強制する連厨のやりかただと、
当時国立市に住んでた俺には、よーくわかりましたwww

■■■■■国立第二小学校への、産経新聞・害戦車右翼による
■■■■■捏造報道・脅迫キャンペーン!
■■■■■「小学生が校長に土下座要求」?! 真相はこうだ!

まとめページ「無数の害戦車が市内を走り回った」
http://d.hatena.ne.jp/claw/20050402#p1
▼小学生たちは礼儀正しくふるまっていた
http://www.ne.jp/asahi/santama/roren/html/2000/00-08-20kunitatinishoukeika.html
▼当時の小学生・職員への聞き取り記録:産経はこれだけ事実をねじまげている
http://www.ne.jp/asahi/santama/roren/html/2000/00-09-25houkoku.html
国連・子どもの権利委員会に提出されたレポート
国立市の小中学校で起きた子どもの権利侵害
http://homepage3.nifty.com/yeonso/un.htm
東京弁護士会産経新聞社などに申し入れ!「報道は正確に。人権に配慮を」
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20050401ddm012040144000c.html

日本会議」系「新生佛教教団」の機関紙「日本時事評論社」について、以下再転載。

http://www009.upp.so-net.ne.jp/mariko-m/7women_Backlash.htm
 〔略〕宇部市の条例に圧力をかけたのは新生佛教教団系の「日本時事評論社だと言われている。同教団は山口市に本部を、各地に支部を持つ。週刊紙『日本時事評論』を発行し議員などに無料配布する。
 部落解放運動系出版物によれば、98年、福山市の学校で日の丸・君が代が問題になった時、「突然、山口の右翼が『福山の教育はムチャクチャになっている』と書いた『日本時事評論』という新聞を3〜4万枚福山市内に配り、それを使って右派議員が、9月から県議会で教育問題を議論するようになった」とある。
 また、同紙は、新生佛教教団が今春、石原慎太郎安倍晋三西村真悟の3政治家を山口に招き4000人規模の講演会を主催したことを大きく報じている。
 『日本時事評論』の見出しには、こんな表現が並ぶ。
 「家族尊重の民法改正こそ必要―『夫婦別姓』は時代逆行の愚策、自民党の良識が救国の砦」
 「男女共同参画―社会破壊の毒に気付け、規範や秩序を否定し家族解体を促進」
 「“犯罪”先進国スウェーデンに学べ―家族崩壊こそが激増の最大要因!!」
 「男女共同参画は犯罪増加策」「ジェンダーフリー教育に『ノー』」。