カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記

田舎の生活とか、政治関係とか、表現規制のこととか、狂乱している老母との生活とか

バカの集まりである「教育改革国民会議」/自民党政権は2000年時点でとっくに発狂していた

自民党政権は平成12年(2000年)時点でとっくに発狂してました。まず、以下の記述を見てほしい。

http://www.kantei.go.jp/jp/kyouiku/1bunkakai/dai4/1-4siryou1.html
首相官邸 政策情報 政策会議等一覧 教育改革国民会議 分科会の議事概要/議事録/配付資料
第1分科会-人間性-議事概要 配布資料一覧←(第4回 平成12年7月7日の所)
一人一人が取り組む人間性教育の具体策(委員発言の概要)

1.子どもへの方策   幼児 〜高校生 共通

・学校に教育機関としてのシンボルを設ける
  小学生  <小学生>簡素な宿舎で約2週間共同生活を行い肉体労働をする
  中学生  <中学生>簡素な宿舎で約2週間共同生活を行い肉体労働をする

2.大人や行政が主体となって家庭、学校、地域で取り組むべきこと

大人、企業

・名刺に信念を書くなど、大人一人一人が座右の銘、信念を明示する

行政

子どもを厳しく「飼い馴らす」必要があることを国民にアピールして覚悟してもらう
「ここで時代が変わった」「変わらないと日本が滅びる」というようなことをアナウンスし、ショック療法を行う
バーチャル・リアリティは悪であるということをハッキリと言う
・警察OBを学校に常駐させる

なんじゃこれは、と思うでしょ? パロディサイトか、と思うでしょ? 私は思ったよ。
urlに注目してほしい。これは首相官邸HPに掲示されている本物である。リンクを辿れば「教育改革国民会議http://www.kantei.go.jp/jp/kyouiku/index.html、さらに首相官邸HPhttp://www.kantei.go.jp/index.htmlの中にあることがわかる。冒頭のhttp://www.kantei.go.jp/jp/kyouiku/1bunkakai/dai4/1-4siryou1.htmlが本物であることがわかる。
http://www.kantei.go.jp/jp/kyouiku/1bunkakai/dai4/1-4siryou1.htmlは「第1分科会-人間性-議事概要 配布資料一覧」http://www.kantei.go.jp/jp/kyouiku/bunkakai-dex.htmlの「第4回 平成12年7月7日」の資料である。
なるほど、「教育」を議論する場でこんな低脳な議論をしているのなら、安倍晋三のごとき低脳な首相候補が登場するのもある意味わかる。自民党の耐用年数は遥か昔に切れていたのに、それを無理して延命したからこんな酷いことになっているのかもしれない。それにしても酷い内容だ。…まあ、仮に10年前に政権交代しても統一協会鳩山由紀夫が首相になってしまっていたら似たような代物を出しているかもしれないけど。
なんで文教族議員は真性の痴呆ばかりなのだろう。それは、文教族人脈は戦前からの、カルト・暴力団特高警察・思想検事・神社庁、というどろんどろんした流れが真空パックのようになっている、最も国賊的な集団だからだ。森喜朗の選挙区は、元々、終戦直後、最大級国賊である辻政信がのうのうと国会議員となったときの選挙地盤だ。
 辻政信については以下参照されたし ■[読書][現代史]藤原彰『餓死した英霊たち』 http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20060319#1142707731

呆れかえった君は、まずは  をクリックされてほしい。