カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記

田舎の生活とか、政治関係とか、表現規制のこととか、狂乱している老母との生活とか

斎賀孝治記者の「変死」/耐震偽装事件責任隠蔽殺人

http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20061122#1164141400■[メモ][安倍晋三]耐震偽装事件と「記者暗殺」疑惑  の続き。
以下メモする。

http://ganbarefujita.jugem.jp/?cid=5
耐震偽装事件に関して、藤田社長に協力して耐震偽装事件に関して最も熱心に取材をしていた斎賀孝治氏は急死しました。その原因に関する電凸の結果は以下のようです。マンハッタンの新聞の日本駐在員の知人がこの一連のスレで度々話題になっている朝日新聞デスク  斎賀孝治  について調べてくれた。以下はその要約
〔略〕
彼「朝日新聞の斎賀孝治と言う社員について調べたいのですが。」
人事部「少々お待ちください。弊社にはそのような社員はいませんね。 あ、いえ見つかりました。社会部の次長でした。自殺しています。二月十日です。」
彼「ありがとうございます。できれば自殺するまでに担当していた記事、特集、コーナーやポストのようなものございましたらお教えいただけますか?」
人事部「うちではわかりかねますので社会部におつなぎします」
社会部A「もしもし。」
彼「私マンハッタンの(ヒミツ)と言う新聞社の日本特派員(ヒミツ)と申しますが私今斎賀孝治と言うかつての社会部デスクが自殺する直前に担当していた仕事についてお教えしていただけないでしょうか。」
社会部A「私ではお答えできませんので別の者にかわります。」
社会部B「もしもし」
彼「私マンハッタンの(ヒミツ)と言う新聞社の日本特派員で朝日新聞の自殺した社会部次長について調べています。彼が自殺する直前に担当していた仕事についてお教えしていただけないでしょうか。」
社会部B「申し訳ございません。ただいま社会部の重要役職が会議中なので。」
彼「ありがとうございました」
斎賀孝治は実在した。そして朝日新聞社会部の次長だった。二月十日に自殺した。 しかし、別の人が電凸した結果は「会社へ自転車で向かっていた途中、急性心不全を起こして亡くなりました」だったそうです。どうやら、彼の死因は不明、もしくは変死だったらしい。

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=552019599&tid=bqbfl6afeya4n56auldbj&sid=552019599&mid=1251

Re:耐震偽装★藤田告発が死を賭す理由 2006/10/21 2:09 [ No.1251 / 1315 ]投稿者:koganomikata

安晋会に「変死」させられたのは野口英昭さんだけではありませんね。以下の人々が安倍晋三の命令?により安晋会により消されています。小泉政権の闇を隠すために殺された人々
森田設計士(耐震偽装関連 怪死)野口副社長(安晋会理事 怪死) 東江組員(沖縄旭流会幹事 惨殺) 大西社長(LD投資組合社長 行方不明)
上記の人々が、ほぼ同時期に殺害・変死・行方不明になっています。ほぼ全ての人間が「安晋会」に直接・間接に絡んでいました。姉歯建築士も「私は殺される!」という言葉を残して家族を残して失踪し、妻は持病であった心の病が原因で自殺。姉歯自身はホテルを転々として身を隠し、また、堀江社長野口英昭惨殺後に貝のように押し黙り六本木ヒルズの自室に閉じこもりセキュリティー会社を雇い24時間体制で身の安全を守る始末。どうやら、姉歯も堀江も安晋会に惨殺される事を凄く恐れたようです。

http://www.asahi.com/kansai/wakuwaku/info1221-1.html
地震に弱いビル 次々見つかる 建物の書類にうそ 耐震基準を下回る ニュースDEジャンケンポン  (2005.12.21更新) 
 ジャン マンションがたおれちゃうかもしれないっていう記事を読んだけど、うちはだいじょうぶかしら。
 斎賀孝治記者(朝日新聞社会部) 建物を建てるときの強さを決める書類にうそが書かれていたんだ。マンションやホテルを調べてみたら、震度5強地震でたおれてしまうかもしれないものが続々と見つかった。
 ケン ビルがたおれたら大変だよ。 
 斎賀 そうだね。これらの建物は法律で決められている耐震基準が守られていなかったんだ。
 ポン 耐震基準って何?                  (朝日小学生新聞から)
  宮城県耐震基準をみたしていないことがわかったマンション(画像を加工してあります)沖地震で基準を強化/阪神大震災で効果はっきり
 斎賀 地震の被害をふせぐために、どのくらいの強さの建物を建てればいいかという基準で、建築基準法にさだめている。
 ジャン どのくらいの強さで建てなければいけないの?
 斎賀 いまの基準は、震度6強から7程度の地震でも、建物がたおれるなどの被害が出ないことを目標にしている。この基準は1978年に起きた宮城県沖地震(最大震度5)で多くの建物がこわれたため、それまでの基準を強化して1981年からとり入れたんだ。
 ポン ふーん。
 斎賀 新しい耐震基準の効果は、震度7を観測した1995年の阪神大震災ではっきりした。大きな被害を受けた建物の多くが、古い基準でつくられたものだったんだ。この地震をきっかけに、地震に弱い建物をなおす法律もできたんだ。
 ケン よかったね。
 斎賀 でも、基準が正しく守られなければ意味はない。今回、問題になっている建物は、千葉県市川市に事務所をおく設計事務所建築士が、実際は耐震基準をみたしていないのに、みたしているようなうその書類をつくったんだ。
 ジャン うその書類って? 
 斎賀 建物をつくる前に設計図をかくよね。部屋の広さや間取りのほかに、柱の太さや、建物をじょうぶにする鉄筋の数を決める必要がある。その時に、これぐらいしっかりつくればだいじょうぶと教えてくれるのが、構造計算書という書類。問題の建築士は、これを正しく書かなかったんだ。
 この建築士が建築にかかわったらしいマンションやホテルは、少なくても全国に200件ほどあって、国土交通省によると、50棟近くの書類にうそが書いてあった。調べが進むにつれ、まだふえるおそれもある。

  【きょうのポイント】
▽耐震基準とは地震の被害をふせぐために、どのくらいの強さの建物を建てればいいかという基準で、建築基準法にさだめている。
▽耐震基準は、1978年の宮城県沖地震をきっかけに見直され、震度6強から7程度にたえられる建物にするようさだめられている。
▽千葉県の設計事務所建築士は、マンションなどの設計に必要な耐震性にかかわる構造計算書をごまかしてつくった。この建築士がかかわったらしい建物は少なくとも全国に200件ほどあり、50棟近くの書類にうそが書いてあった。あぶない建物は、さらにふえるおそれもある。

 安く建てるためごまかす?/再発防止へ国が対策を検討
 ケン だれもうそに気づかなかったのかなあ。 
 斎賀 もちろん、書類がきちんとしているか点検はしているんだ。建築確認といって、専門の検査機関が設計図や構造計算書などを調べ、「この建物は問題ありませんよ」というOKサインを出す。今回、その仕事をした人たちは「建築士のごまかし方がじょうずだったので、気づかなかった」といっている。でも、調べ方に問題があったという声もあるよ。
 ジャン 人の命にかかわることなのに、なぜ、構造計算書をごまかしたのかしら。
 斎賀 鉄筋の量をへらせば、それだけ安くビルを建てることができる。問題の建築士は、国土交通省に対して、大口のおとくいさんに、鉄筋の量を少なくするようにたのまれた、と説明している。国土交通省は、この建築士刑事告発、つまり警察にうったえて、ごまかしのいきさつを捜査してもらう方針だ。
 ポン あぶないマンションはどうするの。
 斎賀 住んでいる人たちは、マンションを建てた会社と話し合いをしているところだよ。家を買うのにはらったお金を全部返してもらうとか、いまの場所に新しく建て直してもらうといった話が出ている。でも、とてもたくさんのお金がかかることなので、かんたんにはいかない。
 ケン どうすればあぶない建物が建たないようになるのかな。
 斎賀 国もいろいろ考えているんだ。建築士さんの腕がしっかりしているか、何年かごとに見直そうとか、書類を点検する人たちがきちんと仕事をしているか、もっとくわしく調べようとか。そんな案が出ている。家は長くくらす場所だから、安全を何よりも大切にしてほしいね。

http://www.asagaku.com/jkp/2005/12/1203.htm
地震に弱いビル 次々に見つかる 斉賀 孝治記者(朝日新聞社会部)

ところで赤木くんがわりと早くに「斉賀孝治」関連の「はてなキーワード」を作ってくださったが、http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C4%AB%C6%FC%BF%B7%CA%B9%A5%C7%A5%B9%A5%AF%BA%D8%B2%EC%B9%A7%BC%A3%A4%CF%BB%A6%B3%B2%A4%B5%A4%EC%A4%BF
はてなキーワード」は単語を入力することで情報共有が図られるのであり、文を入力するとその利点のほとんどを失うので、単語にて「斉賀孝治」キーワードを新たに「はてな」に設置してみました。

くたばれ安倍晋三、と憤る同志は   にほんブログ村 政治ブログへ  をクリックされたし。