カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記

田舎の生活とか、政治関係とか、表現規制のこととか、狂乱している老母との生活とか

安倍晋三と「神道政治連盟」

「アクセスジャーナル」から。

http://accessjournal.jp/modules/weblog/details.php?blog_id=1805
2006/10/05 安倍新首相を強力にバック・アップする「神道政治連盟
 安倍晋三氏が首相になったことで、「神道政治連携」(東京都渋谷区。宮崎義敬会長)の活動が注目されている。同連盟といえば、同連盟国会議員懇談会の席上、同懇談会顧問の森喜朗首相(当時)の「神の国発言」が物議を醸したことで有名。森首相支持率急落の原因となった。安倍新首相は同連盟国会議員懇談会(衆参議員223名で構成)を仕切る「事務局長」に就任している。〔略〕
 ちなみに、神道政治連盟の宮崎会長は安倍首相の地元・下関市の隣・美祢市の神社宮司下関市宮司を務めたこともある。〔略〕

縁起のよさそうな政治団体である(皮肉)。アクセスジャーナルでは安倍晋三神道政治連盟の一致政策として以下をあげている。

教育基本法改正 ○新しい歴史教科書使用 ○皇室典範改正阻止 ○国旗の揚げ方指導 ○夫婦別姓導入反対

そういえば祭日に渋谷とかに行くと日の丸がしつっこく掲揚されていてここ数年たいへん気色悪い気持ちになるのだが、あれって小泉政権以降の風習だよね? 違うかな?
神道政治連盟」HP http://www.sinseiren.org/
「宮崎義敬」関連 http://d.hatena.ne.jp/kamayan/archive?word=%B5%DC%BA%EA%B5%C1%B7%C9

ぽちっとな   にほんブログ村 政治ブログへ