カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記

田舎の生活とか、政治関係とか、表現規制のこととか

児童ポルノ法改定論議08/「進歩と改革」

http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20080225#1203872773の情報を整理して、社民党系機関誌『進歩と改革』に以下原稿送った。多少なりともいい方向に影響力があるといいなあ。

児童ポルノ法改定論議08  鎌倉圭悟

「政治」を私が具体的に着目したキッカケは「児童買春児童ポルノ禁止法」でして、この法律では二種類の価値観が激突してます。

自民党や「ストップ子ども買春の会」 これ〔児童買春児童ポルノ法〕は援助交際取締法。マンガも「児童ポルノ」。単純所持も罰則化しろ。

社民党エクパット関西やオタク 「児童虐待」の記録としての「児童ポルノ」が問題。マンガは関係ない(被害者がいないから)。

周期的に国会で改定案が出るんですが、二〇〇八年一月三一日には公明党が単純所持規制の検討を始め、二月五日には鳩山邦夫法相が単純所持規制新設を予算委員会で発言しました。〔一〕
ところですでに二〇〇四年の児童ポルノ法改定で、「提供罪」つーのが新設されていて、「これが『児童ポルノ』にあたるかどうか意見を聞きたい。」…と、他人に見せると、これでもう「提供罪」にあたります〔二〕。それを理由として警察が家宅捜索もできそうです。この上、「単純所持」規制ねえ…。すごい勢いで国会議員が不名誉なスキャンダル冤罪で潰されまくると思うんだが…。議員事務所に児童ポルノ入りのCDロムを置いてくれば、スキャンダルを作るのはすげーラクチン。
この手の「規制」論は、規制論者の主張する問題は実際には発生していないし、対処法も不明なのに、規制案だけやたらと具体的。という特徴があります。〔三〕
ところで、二月十日、沖縄で米兵による十四歳女児への性暴力事件がありました。タイやフィリピンにかつて「児童買春」宿が多数あったのは、そもそも米兵への民間慰安施設としてだったりします。今は在比米軍撤退にともない、なくなりましたが。自民党公明党も本当に未成年を性暴力から守りたけりゃ、まず在日米軍を規制しろよと思います。あと渋谷赤坂女児監禁事件(プチエンジェル事件)の真相解明。
「規制」論者は目の前の具体的な事件には無関心なようです。

〔一〕http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080204-00000081-mai-pol 2月4日18時57分配信 毎日新聞鳩山邦夫法相は4日の参院予算委員会で、児童買春・児童ポルノ禁止法をめぐり、児童ポルノ画像を所持しているだけで処罰する規定を新設すべきだとの考えを示した。」http://www.maruya-kaori.com/topix_2008_01_31.htm 公明党丸谷佳織HP 2008.1.31 児童買春・ポルノ禁止法見直しPTの第1回会合を開催 「児童ポルノ規制強化を」 〔二〕弁護士山口貴士ブログ2007-04 http://yama-ben.cocolog-nifty.com/ooinikataru/2007/04/u15_9t_ad54.html 〔三〕たとえば公明新聞2008年2月19日には「秋葉原などの書店で「児童ポルノ」と銘打った本やDVDが堂々と売られている現状」と書かれているが、これは事実に反する。「規制派」の論は事実に反するものが多く、児童虐待阻止を目的としていない。

関連 http://star.ap.teacup.com/katumori/2109.html http://yama-ben.cocolog-nifty.com/ooinikataru/2008/02/post_893d.html
[02/27 16:11]安倍晋三秘書飯塚洋宅女児監禁事件http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20070614#1181757084なんてのもあったね。

感じるところのあった同志は   にほんブログ村 政治ブログへ  をクリックされたし。