カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記

田舎の生活とか、政治関係とか、表現規制のこととか

「平和神軍」と「らあめん花月」のことなんだな

以下の記事を新聞で見た人も多いだろうけど

http://mainichi.jp/select/today/news/20080301k0000m040062000c.html
ネット名誉棄損:男性に無罪…東京地裁が新判断基準
〔略〕裁判長はネット上の文章が名誉棄損罪となる場合を限定的にとらえる新たな判断基準を示した上で「被告はネットの個人利用者として求められる水準の調査をしており、罪には問えない」と述べた。〔略〕

これってカルト「平和神軍」と「らあめん花月」のことなんだな。だからカルトとの戦いにおいて重要な裁判だったんだな。

http://kito.cocolog-nifty.com/topnews/2008/02/post_d3c4.html
2008.02.29
sun速報!無罪判決が出ました。加筆第1稿第2稿2008年3月1日
グロービートジャパンらあめん花月)・日本平和神軍事件で、本日、無罪判決が出ました。紀藤が主任弁護人として携わってきましたので、感慨無量です。
市民はマスコミのようにお金も力もありません。当然そこで発信される表現は、マスコミのように金をかけた取材力とは到底異なるものです。従来の名誉毀損基準では、市民の批判的表現は、ことごとく名誉毀損となりかねません。それでは表現の自由は死滅してしまいます。
判決は、この市民の置かれた現状に真摯に向き合い、そして表現の自由の重要性に理解を示したもので、画期的な判決です。〔略〕

イオンド大学」なんかと深く関わる「平和神軍」関連http://d.hatena.ne.jp/kamayan/archive?word=%CA%BF%CF%C2%BF%C0%B7%B3
[03/05 02:42]

http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20051004#1128369481
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%B9%B3%E5%92%8C%E7%A5%9E%E8%BB%8D
中杉「総督」以下信者の全てに軍隊式の階級を付け、また軍服を着て神社参拝するなど、かなり右翼色が濃い。中杉は、以前は創価学会の信者として活動していたと称しているが、創価学会はそのような信者はいなかった、としている。また、中杉は宗教団体を売り物にする「宗教ブローカー」として何度かメディアに登場したこともある。
日本平和神軍の信者は、パソコン通信が一般的になった頃からニフティサーブ等のネットに出没し、非信者に対して数々の暴力的な誹謗中傷を行うことにより忌み嫌われてきた。現在でも2ちゃんねる等の掲示板に、在日韓国・朝鮮人に対する差別発言や、他の宗教団体に対する誹謗中傷等の書き込みを行っている。
関連団体
◆ 「イオンド大学」は、いろいろな分野でそれなりの成功を収めた人物に対して「名誉博士号」なる学位を贈与し、その見返りとしてかなりの寄付金を受け取ることで有名である。しかしながら、同大学は米国の非認定大学であり、文部科学省の認可等は一切受けておらず、従って同大学より授与される一切の学位には通常の学位のような権威はない (参考)。同大学の教育スタッフには、日本平和神軍の信者がずらりと名を連ねている。
フランチャイズ・チェーン「ニンニクげんこつラーメン花月」を展開する「グロービートジャパン株式会社」の社長である北条晋一(本名:黒須伸一)は、中杉の実の息子である。また、同社の取締役にも日本平和神軍の信者が名を連ねている。

感じるところのあった同志は   にほんブログ村 政治ブログへ  をクリックされたし。