カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記

田舎の生活とか、政治関係とか、表現規制のこととか

『甘粕正彦 乱心の曠野』

甘粕正彦 乱心の曠野』(佐野眞一、新潮社)、本屋で見かけて購入、読了。感想は後日に。

甘粕正彦 乱心の曠野

甘粕正彦 乱心の曠野

感じるところのあった同志は   にほんブログ村 政治ブログへ  をクリックされたし。

画像はhttp://piapro.jp/content/xw23t6b7bhdn3jo8 凪庵 から。