カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記

田舎の生活とか、政治関係とか、表現規制のこととか、狂乱している老母との生活とか

「行動する保守」(珍右翼/なのゼリー派)

http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20090422#1240333649のコメ欄でid:dj19さんから教わったので、検索してみた。
http://shinpuren.jugem.jp/?eid=626 から。(画像も)
行動する保守運動」を形成する主要団体
主権回復を目指す会西村修平(写真左端) 本宮ひろしのマンガ出版妨害をした人。http://d.hatena.ne.jp/claw/00010110 http://page.freett.com/tekkin1989/kunimoe/kouginaiyou.html コミケオルグ街宣した紺野究の仲間。http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20050121#1106417160 http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20060105#1136406380 http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20060911#1157923082 http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20060912#1158014103 wikipedia:西村修平 http://d.hatena.ne.jp/dj19/20090421/p1
ブログ『日本よ何処へ』瀬戸弘幸新風連代表、NPO外国人犯罪追放運動顧問 写真左から二人目) 「キリストの幕屋」系団体と一緒に活動したり、「生長の家」を候補者に立てたり、「幸福の科学」を絶賛したりしている人。http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20081215#1229267468 別名 ナノゼリ幸。 http://d.hatena.ne.jp/dj19/20080509/1210299953
 wikipedia:瀬戸弘幸
外国人参政権に反対する会・東京』村田春樹(写真右から二人目)
在日特権を許さない市民の会』(略称:在特会桜井誠(写真右端)

wikipedia:桜井誠 (歴史研究家)
福岡県出身のブロガー。韓国、中国の近現代史をテーマに、サイト「不思議の国の韓国」の管理人を務める。また、運動家としては東亜細亜問題研究会代表及び、在日特権を許さない市民の会会長を務め、嫌韓右派レイシズムの立場で、右翼街頭宣伝活動家・西村修平瀬戸弘幸らとともにいわゆるヘイトスピーチ的なデモ、街宣活動を好んで行っている。

この人々をどう呼ぶべきか。
彼らは右翼の伝統・保守の伝統とは断絶している。間違いなく頭が悪く恥知らずだ。徹底して御都合主義的で、非知性的で存在がマンガ的だ。これらのことから「右翼」と呼ぶのは不適切と思われる。
ネット右翼」という言葉は彼らを指すのにかなり概念が重なるが、もっと広い範囲を示してしまう。彼らは「ネット右翼」の中核ではあるだろうが、もう少し狭い範囲の言葉が必要だ。瀬戸弘幸関連を「はてなブックマーク」したら「なのゼリー」というタグが出てきた。「なのゼリー派」と呼称するのはどうだろうか、とも考えた。今も少し考えている。まあ「珍風」でもいいんだけど。西村修平関連を「はてなブックマーク」したら「珍右翼」というタグが出てきた。このほうが通りが良さそうだ。やや情緒的すぎるけど。よって「珍右翼」と彼らを当面呼称することにする。
[04/27 04:35]「珍右翼」と呼ぶのすら汚らわしいので、「なのゼリー派」と呼称し直してみる。http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20090425#1240598517

感じるところのあった同志は   にほんブログ村 政治ブログへ  をクリックされたし。