カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記

田舎の生活とか、政治関係とか、表現規制のこととか、狂乱している老母との生活とか

得票など

以下メモする。

社民比例票

876 名前:名無したちの午後[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 03:08:51

社民の比例は前回に比べて各地で得票数が減っているが、東京だけは前回並を維持してる。これを見るとオタ票はちゃんと存在してるんだな。まあ東京で数万程度というところだが、これが我々の全力である。

893 名前:名無したちの午後[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 03:15:52

社民比例
東北   45回 313946  44回 362,523
北関東  45回 274030  44回 323,979
南関東  45回 362543  44回 444,753
東京   45回 295708  44回 300,782
社民票は全般的にマイナス20%にもかかわらず。東京は一応現状維持、オタ票が5万以上の見通し。

同志諸姉諸兄お疲れさまでした。我々にとっては、全体としてはほろ苦い勝利、保坂が通らなかったのはたいへんに残念、という感じでしたね。

杉並区得票

http://www2.city.suginami.tokyo.jp/poll/2.asp

■小選挙区選出(東京都第8区) 8月31日 2時01分現在 開票率100.00%
得票順     当落    候補者氏名     得票数    得票率(%)
1        当選    石原 のぶてる  147,514    49.94
2               保坂 のぶと    116,723    39.52

■比例代表選出(杉並区開票区) 
政党等の名称     得票数
民主党         125,262
自由民主党         80,250
日本共産党        27,233
公明党            19,782
社会民主党        18,436
みんなの党       16,971
新党日本           4,548
国民新党         3,847
幸福実現党         1,354
合計             297,683	

あ、id:artaneさんが数字を纏めてくれていた。http://d.hatena.ne.jp/artane/20090831

過去の保坂展人の得票数

参考までに東京6区での過去の保坂展人の得票数

第43回衆議院議員総選挙
当落    得票数  候補者      党派   議員歴
当     136,750  小宮山洋子  民主党    前
      78,650  越智隆雄  自由民主党  新
      28,252  保坂展人  社会民主党  前

第42回衆議院議員総選挙
当落    得票数  候補者    党派    議員歴
当     93,919  石井紘基  民主党     前
      55,821  越智通雄  自由民主党  前
当(比)  38,167  保坂展人  社会民主党  前

これらと比べると、東京8区での得票数は、保坂の過去の得票の4〜5倍に跳ね上がっている。保坂は東京8区で継続して政治活動するのがいいと思う。

表現の自由」という政治議題

以下メモする。投稿者の文章を若干推敲する。

690 名前:無党派さん[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 05:37:47 0/v7/GCX

表現の自由がなぜあまり票にならないか。一般人が表現規制で連想するものは以下。テレビの表現過剰規制、条例による漫画エロ本への規制、家庭用ゲームの自主規制。
しかし、テレビやゲームは自主規制・自主規制機関である。なぜこのような不可解な自主規制が起きているのかは不可解に感じても、政治や政治家が「自由」のために「自主規制」を解決してくれるとは国民は思っていないだろう。
条例は地方自治体で、しかも形式上だけでは18禁というものだから、国会議員は基本的に管轄外になってしまう。これも地方自治体が勝手な表現規制条例を作るのを禁止する法律でも作れば話は別だが、そこまで考える国民は少ないだろう。

691 名前:無党派さん[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 05:39:09 0/v7/GCX

>690の続き  青環法、児ポ法単純所持規制、本格的なネット規制などは実施されておらず、その悪法ぶりが発揮されているわけではない。悪法をストップさせても、国民がそれが悪法と気づいていない限り評価されない。
不思議なことに表現規制という問題は、知識人の間でも、ほとんど政治議論としてあがらないようになっており、表現規制がらみの悪法も詳しく知られていないようだ。リベラル派・左派と見られている政治勢力も「青少年に悪影響」「児童ポルノ」などの口実を持ち出されるとほとんど対抗できていないように思える。だから「どうして、こんなに窮屈な世の中になったの?」と国民が不満を感じても、それを代弁したり取り上げたりする政治勢力がほとんどないし、その不満が、政治や政党や悪法そのものや政権の責任とは行かない状態になってるからなかなか難しい。
保坂氏は8月15日のプログで、「政治や政治家がどれだけ若者から遠いかということも実感した。」と書かれているが、若者だけでなくほとんどの国民にとって「政治は遠いもの」になっていると思う。「どうして、こんなに窮屈な世の中になったの?」「何とかして欲しいな」というレベルの話に対応できる政治家すら、ほとんどいないのが現状だと思う。自分が保坂氏を支持してるのは、そういうことができそうだからだ。

695 名前:無党派さん[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 05:42:29 0/v7/GCX

>691の続き。 保坂氏が多くの人から評価されるかどうかは、表現規制反対=オタクの問題から、全国民あらゆるジャンルの自由を守るへレベルアップできるか? 知識人が政治言論として警察国家化や表現規制問題に反対の論陣を大きくはれるか? など外的要因も大きいように思う。多くの人に「この人は悪法にきちんと反対する人」と思ってもらうためには、多くの人が悪法の内容を知ってないとダメだろうから。表現規制問題がオタク間の問題であり続ける限り、いつまでたってもダメだと思う。
まあこればっかりは知識人や政治言論の世界が、もっと表現規制問題や国民不自由化の社会の問題について取り扱ってくれないことにはどうしようもない気がするが。
しかし最大の問題は、とにかく政治議論の世界が国家主義的な国民の自由を奪う内容について、あまりにも議論や抵抗がないことだ。だから、どんどん国民も政治に関心がなくなっていくという悪循環。

699 名前:無党派さん[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 05:58:19 0/v7/GCX

大衆の間でも、知識人の間でも、もっとたくさん表現規制や理不尽な国民の生活統制に対する議論が出てくれば、そういうことに反対する保坂氏の評価ももっと多くの人がすると思うんですね。ところが現実は、表現規制問題=オタク問題、一般人・知識人「自分達には関係ない」、もしくは言及しない、理不尽な国民の生活統制→一般人は不満があってもなぜか政治責任という方向へは行かない。
知識人→なぜか多くを語らずor統制の口実を肯定して権力追従  という構図が根強いと思う。

700 名前:無党派さん[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 06:15:40 OJZxOyhu

取り調べの可視化についても、多くの人は実際に取り調べなんて受けた事がないし、自分には関係ないと思っているから、なかなか票に結び付かない。共謀罪も同じ。まさか自分が無実の罪で容易に逮捕されるなんて想像もできない。憲法改正だって、「公共の福祉」を全部「公益及び公の秩序」に書きかえる、というものすごい強権恐怖憲法が提案されても無関心。せいぜい9条の事だけぼんやり考える程度。
児ポ法だってネット上ですらかなり誤解され続けた。「児童ポルノ規制に反対するのは、児童ポルノを見たがる変態だけ」とかね。多くの人は「規制おおいにけっこう。自分とは関係ない」と思ったはず。
無関心ほど怖いものはない。今回の選挙で、それが痛いほどわかった。

707 名前:無党派さん[sage] 投稿日:2009/08/31(月) 06:49:00 0/v7/GCX

>700  厄介なのが、それらのうち「取調べ問題」以外は全部法案・提案の段階なので、なかなか問題が報道されないし、多くの人が知らない。すでに理不尽な規制の実害が出てると思われるものの多くは、自主規制形態だったり、地方自治体の条例が主体だったり、ダガーナイフ規制みたいな多くの人には関係ない分野だったりするからなかなか国政についての政治的意見として出てこない。それに問題だと思ってても、保坂氏がそれに反対してるということを知らない人も多いだろうし(これも問題だな)。

感じるところのあった同志は   にほんブログ村 政治ブログへ  をクリックされたし。

画像はhttp://piapro.jp/content/yjv8jtlopx1z6m3eから。