カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記

田舎の生活とか、政治関係とか、表現規制のこととか、狂乱している老母との生活とか

受験と生理

1

今年の中学受験の生徒には生理の重い子がいて、「女の子は大変だなあ」と改めて思う。この子は現時点で入試演習して合格点を採っているからたぶんあまり心配はないだろうが。
2008年の受験ではたくさんの生徒を担当していたが、生理の重い子はいなかった。バカ親が多かったり、受験に耐えられない能力の子が多かったり、受験当日にインフルエンザに罹った子が発生したが。2007年の受験では女子生徒ばかり担当していたが、生理の重い子はいなかった。2006年の受験は生理の重い子がいて大変だった。

2

都内の小学校で続々と新型インフルエンザが発生している。気をつけられたし。インフルエンザは風邪に症状は似ているけど風邪じゃないからね。けっこう死ぬからね。と生徒には言っている。イソジンを愛用されたし。

感じるところのあった同志は   にほんブログ村 政治ブログへ  をクリックされたし。

画像はhttp://piapro.jp/content/ux1mq2y3pdc0yuc2 (kona)から。