カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記

田舎の生活とか、政治関係とか、表現規制のこととか

枝野幸男関係情報

http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20100211#1265895224の続き。

http://www.47news.jp/CN/201002/CN2010022601000398.html
毎週木曜にオープン会見 枝野行政刷新相
 枝野幸男行政刷新担当相は26日午前の記者会見で、フリーランスを含め全メディアの記者が参加できる会見を原則として毎週木曜日に開く方針を明らかにした。日時、場所は開催2日前に内閣府のホームページに掲載する。第1回は3月4日に行う予定。
 枝野氏は現在、毎週火曜日と金曜日の閣議後に、内閣府と官邸の記者クラブ所属の記者を対象に会見しているが、どちらも記者クラブ主催だと指摘し「私が主催するオープンな会見を設けたい」と述べた。
2010/02/26 11:51 【共同通信

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010022600676
週1回、記者会見を開放=事前登録で参加認める−行政刷新相
 枝野幸男行政刷新担当相は26日の記者会見で、来週から原則毎週木曜日に、記者クラブに所属していないフリーの記者にも開放した会見を開くと発表した。閣議後の定例会見は現在、内閣記者会が主催しているが、木曜日の会見は枝野氏主催とするという。
 参加は事前登録制で、日本新聞協会日本民間放送連盟日本雑誌協会、日本外国特派員協会などの会員のほか、日本インターネット報道協会に所属する記者、これらの団体が発行する媒体に一定程度の記事を提供しているフリー記者も対象とする。 
 鳩山内閣では、岡田克也外相と原口一博総務相が定例会見自体をオープン化。また亀井静香金融・郵政改革担当相は記者クラブ向けの閣議後会見後、別途会見を開催している。一方、法務省政権交代以前から、記者クラブ外の記者の参加を認めている。(2010/02/26-15:07)

http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp3-20100226-600298.html
枝野氏「大臣」と呼ばないで…に戸惑いも
 私を大臣と呼ばないで−。枝野幸男行政刷新担当相は26日午前の記者会見で、官僚に対して「枝野さん」などと名前で呼ぶよう要請したことを明らかにした。「『大臣』と呼ばれることに違和感を感じるところが民主党らしさだ」と強調したが、官僚からは「大臣は大臣。名前で呼ぶのも…」と戸惑う声が漏れている。
 枝野氏は、以前から自分のことを「先生」と呼ばないよう周囲に促していたと説明。「こんなことを頼むと迷惑をかけると分かっていても、あえて言うのが私だ」と述べ、記者団にも名前で呼ぶよう求めた。(共同)
 [2010年2月26日12時11分]

感じるところのある同志は   にほんブログ村 政治ブログへ  をクリックされたし。