カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記

田舎の生活とか、政治関係とか、表現規制のこととか、狂乱している老母との生活とか

全く楽しみがない

田舎の生活は全く楽しみがないなあ、と、つくづく感じる。充実というものが全然ない。引き篭もりに果てしなく近似する。ウチの仕事は社会との接点もほとんどない。
過日、老母が某新興宗教団体(老母自体はそこを信心していない)に私を無理やり連れて行こうとして、喧嘩になる。新興宗教に頼ろうとするのをやめろ。今信心しているところだけにしろ。自分が信心するのは許すとして、自分自身が信仰していない新興宗教に俺を入信させようとするな。この憤りの行き場がない。

感じるところのある同志は   ブログランキング・にほんブログ村へ   をクリックされたし。