カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記

田舎の生活とか、政治関係とか、表現規制のこととか、狂乱している老母との生活とか

保坂展人得票

http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/c1ae74362a209df74e70224070804eca
昨日の読売新聞を見て驚いたのは、東京都内の比例選挙個人票のベスト100の上位に私の名前が入っていたことだった。都内では、26109票の獲得に止まったが、これで上位から8位だという。
有田芳生(民主)68704 (当選)
保坂三蔵(自民)64752
佐藤ゆかり(自民)52960 (当選)
福島みずほ(社民)49750 (当選)
谷亮子(民主)39123(当選)
片山さつき(自民)33428(当選)
白 真勲(民主)27829(当選)
保坂のぶと(社民)26109
田村智子(共産)25820(当選)
秋元司(自民)24831
 各候補とも「個人名投票」の難しさを痛感した選挙だったと思う。私は東京で有田氏や保坂三蔵氏と並んだ得票をしない限りは、当選はしなかった。首都圏で 10万を基盤に全国に広げていこうという作戦だったから、東京で7万に届かなかったことが私の敗因だ。

東京都のオタク諸姉諸兄はよく奮戦してくれていた、と思っていたが、存外東京での得票が足りなかった模様。逆に言うと地方の人々が4万票入れてくれたのはありがたい。オタクにどの程度まで浸透していただろうか。

感じるところのある同志は   ブログランキング・にほんブログ村へ   をクリックされたし。