カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記

田舎の生活とか、政治関係とか、表現規制のこととか、狂乱している老母との生活とか

VY1のビジュアルについて/あるいはVY1のパンツは何色か

絵を描く根気があれば実際に絵にするんだが、根気がないので以下記す。
YAMAHAからボーカロイド「VY1」http://www.vocaloid.com/VY1.htmlが出た。キャラ画像はない。
で、「俺VY1絵」が色々描かれているらしいんだけど、思うんだけど。
キャラ画像がないということは、つまり「透明人間美少女」だと解するべきだと思うんだ。
「透明人間美少女」というのに語義矛盾を感じるかもしれないが、手塚治虫の『アラバスター』のヒロイン小沢亜美がその典型だ。

アラバスター(1) (手塚治虫漫画全集)

アラバスター(1) (手塚治虫漫画全集)

で、表現の仕方としては、「服だけが歩いている」というのが順当だと思う。山田章博『カフェ・ド・マキニカリス』収録「涙・なみだのセーラー服」がその例だ。例示したいけど画像がweb上に存在しないみたいなので、知っている人だけニヤニヤしてくれ。
モンキーパンチ『透明紳士』の主人公みたいに、包帯をぐるぐる巻きにしていてもいい。必ず一部ほぐすのがポイント。
以上、「俺VY1絵」を見るたび感じていたので、ここに記す。
↓ラマーズPの傑作

ところでかな打ちで「VY1」と打つと、「ひんぬ」になるそうですね。貧乳透明美少女…ゴクリ。

感じるところのある同志は   ブログランキング・にほんブログ村へ   をクリックされたし。

画像はhttp://calamel.jp/%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%81/tag/139019から。