カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記

田舎の生活とか、政治関係とか、表現規制のこととか、狂乱している老母との生活とか

選挙についてオタク同志諸姉諸兄は語らなすぎると思われる

http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20110419/1303208426の続き。

1

お仕事用のブログhttp://d.hatena.ne.jp/kawagutiko/のほうで「渋谷区長選では樽井(たるい)良和さんを推薦します」と書いて、ふと思い、googleで「渋谷区長選 樽井良和」で検索してみたら、その私のブログが上位3位に入っていましたよ。ちょっと語られなさすぎ。
自民党政権時代は選挙の事をwebに書いたらわりとガスガス停止させられてたような気がするんだけど、民主党政権はその辺の統制が緩めなように感じるから、もっと同志諸姉諸兄は語るべきだと思うし、語る以上に選挙事務所に足を運んで手伝いをしてきてほしいと思う。

2

4/19のコメ欄から

http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20110419#c1303262853
中野区民 2011/04/20 10:27
すいません、〔保坂展人選挙事務所へ〕ボランティアの問い合わせはしたのですが、小生、中野ので勤め人なので、遠すぎてまだ足を運べていません。

自分は世田谷に実家があるので、実母の介護のついでに実家に帰ることが週一程度あり、そういったときに同席した親戚に保坂さんをお願いしますと事務所から送ってもらったビラをもって、説明するというまさかのドブ板的な泥臭いことをやっています。

その際、障害者福祉施設に勤めている叔母が、保坂さんのことをよく知っていて、最初から保坂さんに入れるつもりだったと言っていました。

僕らは保坂さんを「オタクの味方」的な視点でついとらえがちですがそういった従事者の間でも「ちゃんと現場を見てくれて、意見を聞いてくれる人だ」と評価が高いと語ってくれました。

その一方で、政治に傾斜する自分を非実在の時は理解してくれてた妻が保坂さんのために遠征することは結構視線が冷たくて、なかなか難しいです。

樽井さんは、いま長妻昭さん(語る会に何度か行きましたが、この人結構オタクですよ)がテコ入れに何度も渋谷に入ってるそうです。都議会でお世話になった、吉田さん、西沢さんの情報より。

今日は二子玉川田中康夫さんの応援演説があります!。

ありがとうありがとう。「ドブ板選挙」の積み重ねがものすごく重要なんです。ほんとうにありがとう。

3

政治家に何かお願いをした経験がある、あるいは政治家に何かお願いをしたいと思っているのなら、選挙の時に恩返ししないで他に恩返しできる機会はほとんどございませぬ。

感じるところのある同志は   ブログランキング・にほんブログ村へ   をクリックされたし。

画像は http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=18115383 から