カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記

田舎の生活とか、政治関係とか、表現規制のこととか、狂乱している老母との生活とか

比例区を80削減して節約できる金額はたった52億円/呪術戦

1

http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20120119/1326984883の続き。
「情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士(ヤメ蚊)日隅一雄」さんとこ*1から。

http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/bab2517e64bc802fdae24c8efcc59158
不思議なことに、テレビでは、国会議員の報酬や秘書給与などの一人あたりの経費総合計があまり議論されないが、辛坊治郎氏によると、一人あたり6400万円以上だという(※2)。仮に6500万円とすると、80人分で52億円だ。
※2 http://shinsho.shueisha.co.jp/column/toranomaki/030129/

比例区を80削減して節約できる金額は52億円。
政党助成金と議論をからめるべきではないと自分で言ったhttp://d.hatena.ne.jp/kamayan/20120118/1326887741のに絡めてしまうのはたいへんに心苦しいが、政党助成金317億円から52億円引くと、残り265億円。
これでもまだ、ドイツ182億円の1.5倍、フランス100億円の2.6倍、カナダ19億円の13倍、イギリス5億円の53倍。
ドイツ人口は約8200万人で、日本人口は約1億2700万人だから、日本の人口はドイツの1.54倍。
あ、人口比からして、政党助成金から節約する分の52億円を引けば、だいたいドイツ並みになるのか。政党助成金だけ52億円削ればそれでいいじゃん。
フランスの人口は約6500万人で、日本人口はフランスの約1.95倍。日本の政党助成金を52億円引いた265億円にすると、フランスの約2.6倍。まだフランスの政党助成金よりは多いな。政党助成金をフランス並みにするとしたら人口比換算で約195億円くらいか。現在の317億円から122億円も節約できるぞ。

2

ところで、「無駄遣い」っつーと、つい思い出すのが、靖国利権関係http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20060103/1136227293で、今はどうなっているのかちゃんと調べていないんだけど、つい最近まで靖国利権予算は1兆円に達してました。
http://d.hatena.ne.jp/kanose/20050417から

http://www.soumu.go.jp/jinji/onkyu_qa.htm#q5 総務省の情報によれば、平成17年度における恩給費予算の総額は1兆74億円。

靖国利権を1割削減すれば、1000億円削減できるわけで、議員を80人減らして節約できる52億円の19倍の金額を節約できる。

3

以上の文章、何を言いたいのかというと、国会議員定数を80議席減らすことの国民的デメリットhttp://d.hatena.ne.jp/kamayan/20120117/1326807155に対して、節約できる金額が少なすぎ、またその節約は国会議員定数削減以外の手段でいくらでもできる。ということ。

4

ここで問われるべきは、国民にメリットのない「議員定数削減」を、いったいどこのどいつが連呼させているのか、ということだ。国民にメリットのないことを「身を削る」という情緒的マジックワードで国民自身にオウム返しさせるという情報戦の元凶はどこなのか、問われるべきだ。こういう情報操作を「呪的闘争」と私はタグ付けしている*2のだが、むしろ「呪術戦」「呪術戦争」「呪術内戦」と呼ぶべきかもしれない。日本はこの呪術戦に、恐ろしいほどに弱い。
 関連 http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20060611/1149962054

5

http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20120121/1327139005へ続く

感じるところのある同志は  ブログランキング・にほんブログ村へ   をクリックされたし

画像は http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=20931049 から

*1:各国の選挙について比較してあるのでぜひリンク先ご覧なられたし。http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/bab2517e64bc802fdae24c8efcc59158

*2:この言葉は荒俣宏の著作にあった言葉だと記憶する。