カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記

田舎の生活とか、政治関係とか、表現規制のこととか、狂乱している老母との生活とか

安倍晋三の生放送に固唾を呑んだ日

1

安倍晋三が、土曜の午後6時からの枠をNHKに要求した。
http://crx7601.com/archives/35548022.html
最悪のケースとして、中国への宣戦布告が懸念された。

前者であって胸を撫で下ろしている。常に後者のケースを想定される国家指導者ってどうよ。

2

同日、中国の無人機が月に着陸した。
http://www.sorae.jp/030905/5063.html
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131214/k10013837371000.html
なんちゅうか、夢見がちな俺は、安倍晋三の生放送ってのは、「我が国も月ロケットを飛ばします」かな、とか、安倍晋三にうっかりケネディを重ねてしまう愚考をしてしまった。月ロケットってのはスターウォーズ計画的に、究極の制空権をどこが握るかという極めて国防的軍事的、右翼的願望の究極だったりするので、もしそう発表したら俺はどう対処しようかとか迂闊にも少し思ったけど、安倍晋三は脱力させるタイプのアホだからそんなサプライズはなかった。
小泉純一郎は悪人だがあいつならそういうサプライズをしたかもしれない。
ロケット計画宇宙計画って、夢見がちな左派SFファン・左派オタクの思想的思考的アキレス腱だったりする。

3

で、まあ、脱力させたASEAN会議の成果報告については、AKBの「喜び組」ぶりと、秋元・電通の政商ぶりが、web賢者の眉をひそませ、さざめきのごとき自嘲嘲笑となったが、まあ、実に安倍晋三らしい。フールジャパン。
http://www.hoshusokuhou.com/archives/34908082.html
http://photo.sankei.jp.msn.com/highlight/data/2013/12/14/32akb/

感じるところのあった方は   にほんブログ村 政治ブログへ  をクリックされたし。

画像は12月16日にまた現れた白虹。