カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記

田舎の生活とか、政治関係とか、表現規制のこととか、狂乱している老母との生活とか

「安倍晋三のオトモダチ」の特徴

安倍晋三がオトモダチで選んだNHK会長とかNHK経営委員とかの言動がツイッターはてブで賑わっております。
特にNHK会長籾井勝人の傲岸な、ムダにえらそうな態度は人々の注目と嫌悪感を誘っております。
先日、賢者の方から伺ったんだけど、安倍晋三のお気に入りの人間というのは、「根拠なくムダにえらそうな態度」をとるタイプなのだそうです。
安倍晋三自身が心がヨワヨワな人間で虚勢を張り続けている人間なので、「根拠なくムダにえらそうな態度」をとる傲岸なタイプにメロメロになるようです。
「根拠なくムダにえらそうな態度」でいるタイプだから、

百田尚樹安倍晋三の顔に泥を塗ったなどとは想像もしないだろう。「俺が安倍晋三から頼まれてNHK論説委員になってやってんだ」風な少なくとも自己脳内記憶操作はサラリとできるはず。
そういうキャラだから、「安倍晋三のオトモダチ」連中は、呼吸するように日本の国益を損ねる言動を続けている。

感じるところのあった方は   にほんブログ村 政治ブログへ  をクリックされたし。