カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記

田舎の生活とか、政治関係とか、表現規制のこととか

キチガイと生活することの困難さ

我が老母は一種のキチガイなのだが、このキチガイと生活する困難さを書くのは労力が大きすぎて。
過去のブログで「生活がつまらない」と書いたことのほとんどは客とのくっだらないトラブルがあった日で、今年は客とのくっだらないトラブルは現時点までない。新記録。
今年の老母は7月頃から狂乱しているが不在なことが多かった。不在でないとキチガイと四六時中面と向かうことになる。キチガイな母親なぞさっさと死ねばいいのに。
類は友を呼ぶので、我が老母が経営している間は、キチガイと親和性の高いヤンキーがウチを好んだ。現在は幸いにしてびっくりするほどヤンキーが来ない。でも我が老母はキチガイで俺に対して四六時中バカなことをエキセントリックに喚き責め立てる。

感じるところのあった方は   にほんブログ村 政治ブログへ  をクリックされたし。