カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記

田舎の生活とか、政治関係とか、表現規制のこととか

「悔しいなあ」

1

田舎に帰って以来、特に意味もなく、「悔しいなあ」と呟くことが多い。だいたい、一日一回以上。
「悔しいなあ」と呟きが漏れるとき、特に何か悔しい思いをしたわけでもない。思うに、自営業をしているこの場所は、幼少期からのつらい思い出がどこにもすべて染み込んでいる。不愉快な記憶が一歩ごとにじくじくと染み出る。
仕事を終えて、「離れ」に戻っても、特に意味なく、「悔しいなあ」と呟いてしまうことが多い。
先日、3歳の娘を風呂に入れている時、意味なく、「悔しいなあ」と呟いてしまった。「悔しいなんて言っちゃダメ」と娘に叱られた。
過去の日記を検索してみたら、2013年5月にも同じようなことを書いていた。http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20130510/1368196276

2

今年は年末からわりと客が絶えず、客がいない日は色々野暮用があり、12月から今日に至るまで、俺も嫁もほとんど休日らしい休日を取っていない。そのストレスが呟かせる。

感じるところのあった方は   にほんブログ村 政治ブログへ  をクリックされたし。