カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記

田舎の生活とか、政治関係とか、表現規制のこととか

ガスコンロに火を点けると老母がほぼ必ず外出する件

http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20160319/1458399170 の続き。
いつもは我が嫁が三食作るのだが、今日は我が老母が錯乱して昼食を作ろうとした。我が老母はガスに火をかけると必ず何時間も外出する。俺が火を止めると老母は錯乱の度合いが増す。
夕食は我が嫁が作ったが、午後3時頃から午後5時頃まで、我が老母がまたガスにをかけて「消すな」と俺に厳命して外出した。我が老母はガスコンロに火を点けるとほぼ必ず外出する。
似た事例がないか検索した。以下リンクを記す。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1331719163
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3055044.html
http://www.kijojikenbo.com/archives/48573190.html
http://www.purpose.co.jp/home/announce/safety/range.html
我が老母の場合、ガスに火を点けたら、外出するか、料理と両立不可能な作業、たとえば洗濯とか農作業とか、をしないと強烈に損をした気分になるようだ。火事のリスクは当然想像しない。想像が能力的にできない。

感じるところのあった方は   にほんブログ村 政治ブログへ  をクリックされたし。