カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記

田舎の生活とか、政治関係とか、表現規制のこととか

10月11月の近況

9月19日にブログ書いて以来、2か月ほど書いていなかったので、ざっとメモ程度に近況を書く。

10月

1

10月の週末に、たしか2回台風が来た。14日と21日。台風によるキャンセルはテントサイトのキャンセルだけで、金銭的影響は少なかった。
台風は雨台風より風台風の方が怖い。今回は2回とも雨台風だった。
河口湖は今年は年初から雪が少なく、雪解け水も少なく、空梅雨だったため、湖水が乾いて水位が凄く低下していた。夏は曇天と小雨が多かったが、湖水が増水するほどの雨量はなく、水面低下がずっと続いていた。河口湖には川が少ない。ほとんどが涸れた川で、水が流れていることは少ない。
10月の2回の台風のあと、川に水が延々流れた。我が施設の中を走る川は10月いっぱい珍しく水が長く流れたが11月には涸れた。他の川は11月後半になってもまだ流れていて、湖水に水が延々注ぎ込まれ、水位は毎日上昇した。夏に比べ水位が1.5m強上昇した。幅にすると15mくらい水位が上昇した。水位上昇は現在も少しずつ続いているようだ。
10月の間は、上昇し続ける水位のため、当施設のローボート・スワンボート・桟橋の引き揚げ作業に延々時間を消耗した。

2

毎年11月3日に我が村の観光協会主催でイベントがある。その宣伝チラシとポスター作製、ならびに10月11月の座禅体験チラシとポスター作成作業は、この湖水水位上昇対策作業の合間合間にやったので、昨年までよりずいぶん遅くなった。
脳挫傷の後遺症検査が9月末にあったが、それが済むまでイベントに自分が責任終えるかどうかわからなかったので、その検査が終わってから作業を始めた。それも遅くなった原因だ。

3

8月末にぶっ倒れて頭蓋骨折したりして、9月の間体調不良が続いた。10月上旬には体調不良はだいたい収まった。
抗不安剤を飲んでいる間はアルコールが飲めないので、毎晩呑んでいたビールは8月以降ほとんど飲んでいない。俺はアルコールがさほど好きではなく、憂さ晴らしにビールを飲まずには就寝できない、そういう悪い飲み方だったので、アル中寸前だった。
俺の症状は「自律神経の興奮が収まらない」ものなので、カフェインもあまり良くない。だいたい毎日10杯くらいコーヒーをそれまで飲んでいたが、コーヒーも原則的にやめた。紅茶のほうが感覚的にマシなので、日中は紅茶を飲んでいる。夜間はデカフェの紅茶を飲んでいる。
就寝前にビールを飲まなくなったので、就寝前に甘い菓子、エクレアとかドーナッツとかそういうものを食うようになった。人間、酒を飲まなくなると甘党になる。

4

10月後半は一週間弱休日を作り、嫁と娘と、茨城県大洗に1泊(ホテルのフロントにガルパンのキャラがいた)、福島スパリゾートハワイアンズに1泊した。
10月は立憲民主党立ち上げから衆院選挙があり、俺は連日ツイッターにかじりついていた。その推移情報欲しさに旅行先でもスマホでずっとツイッターチェックしていた。旅行したのは選挙の週だった。

5

10月上旬はたしか娘の運動会があった。雨天だったので保育園に隣接する小学校の体育館で開催した。その頃体調はまだ万全ではなかったが父兄参加競技には参加した。
娘の運動会は前年、糞な日帰り客を受け入れて酷い目にあったので、今年は嫁の判断で、運動会の日の日帰り受け入れを一切断った。良い判断だった。

11月

1

11月3日の村のイベント自体は俺は準備までが担当で、当日はすることがない。
たしか11月には娘のお遊戯会があった。お遊戯会の日はうっかり宿泊の予約をとってしまって、外国人客だったのでどうしようかと嫁と相談し、俺と嫁のどっちか接客のために店に残るか、とも検討したが、外国人客が何時にチェックインしに来るのかわからないから、客に書き置きをしてコテージに入れるように準備しておいて、俺と嫁と老父母で娘のお遊戯会を鑑賞した。外国人客がチェックインしたのはお遊戯会終了よりだいぶ後だった。

2

11月は村の文化祭の奉仕作業があり、それにも参加した。
11月最終日曜は「富士山マラソン」というイベントがあって、その奉仕作業をした。

3

他にもなんかあったと思うが、思考力が7割くらいしか回らない。回らない分の3割のほとんどは後悔とか恨みとかそういう感情に繋がる思考だ。
思考力が7割になってもご機嫌なわけではなく、不愉快な顔をしている時間の方が多いが、老化とは人格が円満になる現象ではなく人格が劣化する現象なようで、少なくとも俺の場合はそうだ。

4

久しくブログを書かなかった理由の一つは、楽天のブラウザを入れたらそれが悪さをして、このPCで文章を書くことができなかったことによる。
ブログランキング・にほんブログ村へ