カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記

田舎の生活とか、政治関係とか、表現規制のこととか、狂乱している老母との生活とか

加藤紘一宅放火事件・右翼団体「大日本同胞社」

http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20060818#1155836187 の続き。
加藤紘一宅放火事件の「容疑者」の右翼団体は、「大日本同胞社」というそうだ。以下、報道。

http://www.sankei.co.jp/news/060818/sha078.htm
加藤議員宅放火容疑、右翼団体事務所など家宅捜索
 山形県鶴岡市の元自民党幹事長、加藤紘一衆院議員(67)の実家と事務所が全焼した火災で、山形県警は18日、現場で割腹自殺を図ったとみられる右翼団体の男(65)=入院中=が放火した疑いが強まったとして、現住建造物等放火容疑で、男が所属する東京都新宿区歌舞伎町の右翼団体大日本同胞社」の事務所など2カ所を家宅捜索、関係者から事情を聴いた。
 加藤議員は小泉純一郎首相の靖国神社参拝を批判しており、県警は男の思想的背景と放火の関連などを調べる。
 県警はこれまでの実況見分などで、加藤議員の実家1階にある寝室などから灯油とみられる油性反応を確認。また、灯油缶とみられる金属製の缶のほか、男のものとみられる刺し身包丁も見つかっている。男が放火した後に自殺を図ったとみて、男の回復を待って同容疑で事情を聴く方針。

この事件は強烈に情報操作されている匂いがするので、淡々と情報を集め、かつ、かなり穿って考えるのが正しそうだ。
事件の後ろに安倍晋三に関わる勢力がいるとしたら、その勢力は「下山事件」や「満州事変」、「張作霖爆殺事件」に連なる、謀略集団だろうから。
なお、「下山事件」について以下の本を読んだのだが、安倍晋三の親族・岸信介佐藤栄作やら日本最大級の情報捏造者・迫水久常http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20060327#1143409047やらがCIAのスパイかつ謀略工作機関の黒幕としてわらわら出てくる。近年の不可解な事件を考える補助線・基礎情報として一読されたし。

下山事件―最後の証言

下山事件―最後の証言

ポチッとな