カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記

田舎の生活とか、政治関係とか、表現規制のこととか、狂乱している老母との生活とか

「SPA!」3月30日号記事、都は都議会へパブリックコメントを隠している

1

「【マンガ&アニメ】弾圧条例の狂気」『SPA! 2010年3月30日号』25p
今回の条例案は、東京都青少年問題協議会の答申を受けたものだが、答申案には数多くのパブリックコメントが寄せられた。
詳細を知るべく、西沢〔西沢けいた〕都議はパブリックコメントの全てを提出するよう要求したが、「見たいのであれば情報公開請求してください」との返事が。現在、開示請求手続き中だが、量が膨大という理由で開示を条例で許される期限(請求は2月なのに都議会の閉会後の4月末まで)まで延長されている。

これは酷い。
関連 http://otakurevolution.blog17.fc2.com/blog-entry-848.html http://asano-k.net/pc/modules/weblogD3/details.php?blog_id=34&user_id=2
西沢けいたHP http://24zawa.jp/
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/comment?date=20100402#c から

2

てんさい 2010/04/03 00:17

JFEUG 〔http://tokyo.cool.ne.jp/jfeug/〕氏いわく
「私も東京都にパブリックコメントを一生懸命に考えて送ったんだけど、肝心の都議に届いていないってどういうことよw そして都議からまた意見を送って欲しいと言われている…。パブコメはいったいどこに行ったんだ…」〔http://twitter.com/JFEUG/status/11438579969 http://twitter.com/JFEUG
大阪でも同じ事が起こるだろう。
送ってもブラックリストになって公安対策課の所蔵となると、都合の悪い資料は議員先生たちに渡されるわけがなかろう。
藤本由香里氏いわく
「警察 児ポ予算が倍増した事で、様々な動きを見せている。児ポ対策官もそう。実在の児童ポルノが減り、取り締まる対象が無くなると、「結果」を出す為に、新しい生贄を求める可能性が高い。」
なるほど、我々国民にやる金はないが警察にやる金は倍増か。どうなってるのよ仕分責任者。

某情報源 2010/04/03 13:15

パブコメは都に送るものですから、議員のところには行きませんし、見れませんよ。
そして現在、パブコメは都の役人が隠匿しており、民主の西沢都議が公開請求しています。

555 2010/04/03 21:09

情報公開請求が一般人にも可能なら私人である私達が請求してもかまわないと思います。事実の隠匿について言うなら、私見ですが東京とは二枚舌を用いているのではないか? 先ほど浦嶋嶺至twitterを覗いたら「松文館の編集さんととの話で木上蘭子『レイプ』はすでに東京都の不健全指定されている」とのことです。私もネットで調べてみたら2009年6月に不健全指定されていました。発行日が6月15日で発売予定日が5月21日なので、この速度を考えると東京都は確実にキチンとした規制を行っており、これで≪蔓延≫しているというのは事実を意図的に錯誤させているとしか言いようがありません。

都に開示請求をいろんな人から送るのは一つの方法ではあるかと思われる。
追記 開示請求はこれかなと思われる http://www.johokokai.metro.tokyo.jp/top.html

感じるところのある同志は   にほんブログ村 政治ブログへ  をクリックされたし。

画像は http://piapro.jp/content/6c9v2131kcz9vac6 (しーな) から。