カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記

田舎の生活とか、政治関係とか、表現規制のこととか

日本ユニセフの想定している「被害者」

1

http://d.hatena.ne.jp/kamayan/comment?date=20080312#c
日本ユニセフの想定している被害者は『児童ポルノを見た児童』のようです。」

思うんだけど、そんなの欠片の「緊急性」もないよね。緊急性のない例外的なものを基準にすること自体がおかしい。未成年がインターネットを使って智慧がつくことを恐れているんじゃないかな。
統計的には親族による児童性虐待が多いはずだから、財団法人日本ユニセフの理屈に従うなら保護者や親族という存在を禁止したほうが児童性虐待がなくなるよ。まあ、「財団法人日本ユニセフ協会」は児童性虐待にダシという以上には何の関心もないんだろうけどね。
そういえばアグネス・チャンの友達の安倍晋三の秘書飯塚洋セガレはリアルに「児童性虐待」していたからhttp://d.hatena.ne.jp/kamayan/20070614#1181757084、「財団法人日本ユニセフ協会」とアグネス・チャンの理屈を敷衍するならまず安倍晋三に秘書禁止させたほうがいいんじゃないかな。
{06:25]追記
自民党民主党は、3月のうちに「児童ポルノ法」改定についての意見を党内でまとめる予定らしい。ので、「お手紙」は今週末くらいのうちに出すと党の意見に反映されやすい。http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20080311#1205184684

2

ところでまあ今回は鳥山仁という三和出版の関係者が規制反対運動を仕切ろうとしているみたいだから、ぜひ頑張ってほしいと思いますわ。鳥山仁は精神障害を患っているとの噂も聞きますが、別に私は精神障害者を差別したりはしませんから。
鳥山仁に関する情報はhttp://d.hatena.ne.jp/kamayan/20060901#1157065671 http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20061210#1165684010 http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20061211#1165784484 http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20061212#1165863626 http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20061213#1165950965を参照されたし。我々の代表として活動していただくのにいかに相応しい紳士かその一端がわかってもらえるかなと思う(皮肉)。今日この日のために鳥山仁は色々工作してきたんだろうからまあ頑張れ。生温かく見守る。「少数精鋭」と自称する鳥山仁の仲間達もwebでのログを見る限りいかに頼もしいかが思い知られる(揶揄)。
ところで業界団体は動かないのか? との声があるみたいだけど、ここは鳥山仁が設立に関わった《「アダルト業界初」の組合「ビジュアルコンテンツ産業共同組合」という警察官僚天下り団体》に奮闘していただくのが筋なんじゃないかな(皮肉)。平沢勝栄の事務所顧問で元警視庁参事官で元東京都副出納長・荒井昭も天下っていたみたいだし。http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20060901#1157065671
それと鳥山仁がどういう精神障害を患っているのかは知りませんけど、「自分(鳥山仁)はアメリカのスパイだ」という妄想が入ってるんじゃないかな、と想像するが、まあ判りません。 

3

本日の読書『日本の10大新宗教
日本の10大新宗教 (幻冬舎新書)

4 追記

{05:52] GIGAZINEがべらぼうにいい仕事をしている件について 

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080313_child_anime_manga/ 2008年03月13日 04時53分00秒
児童ポルノの単純所持禁止にアニメ・マンガ・ゲームは含めるべきか否か?

http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20080314#1205507021へ続く。

感じるところのあった同志は   にほんブログ村 政治ブログへ  をクリックされたし。