カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記

田舎の生活とか、政治関係とか、表現規制のこととか

近況

1;風邪ひいた。塾の仕事で伝染(うつ)された。
2;規制反対関係のオフとかに新しい学生の顔がチラホラしてきている模様。優秀な後進が現われつつあることが心強い。私は運がいい。
3;親族と1ヶ月の間に2回も同席してしまった。話は全く通じないのに言葉はそれなりに通じるのがやるせない。物凄い消耗。親族と同席するだけで絶望的に消耗すること自体が悔しい。
4;読書。以下読了。
満鉄調査部

松本清張への召集令状松本清張の担当編集者による松本清張論。召集令状がいかに小役人の恣意によって左右されたか。松本清張の本を今まで昭和史ドキュメンタリしか読んでいなかったが、もっと読もうと思う。

[rakuten:book:12846487:detail]

国家権力といっても、巨大な権力機構はしょせん小さな権力の集合体にすぎず、それも実態にせまれば小役人の作為によって自由になる、不確かなもろい組織体でしかない。(302p)

「文学を口にする者は文学を至上主義に考えている。彼らが他の分野について持ち合わせている知識は小学生なみである。それを少しも恥じないばかりか、その無知を聖人の超俗のようにひそかに自慢している。そのことによって『純粋性』を誇り、文士だと自負している。〔略〕文学というのが極めて俗なものの上に立っていることを彼らは気がつかない。気がついても、つかないふりをしているのかもしれない」(190-191p、松本清張『正太夫の舌』より)

『牧神の午後』山岸涼子メディアファクトリー
5;今夜、月曜の夜、「財団法人日本ユニセフ協会」がNHKを使って宣伝活動をする模様。

http://www3.nhk.or.jp/hensei/program/p/20080407/001/31-2250.html
http://cgi.2chan.net/o/src/1207317706173.jpg
視点・論点児童ポルノの根絶を」  日本ユニセフ協会大使…アグネス・チャン
チャンネル :教育/デジタル教育1  放送日 :2008年 4月 7日(月)  放送時間 :午後10:50〜午後11:00(10分)

事実と違うことを言ったらNHKBPO http://www.bpo.gr.jp/ にクレーム推奨。
本日の画像はhttp://piapro.jp/a/content/?id=9vlzlztxuxlr9dq6から。

感じるところのあった同志は   にほんブログ村 政治ブログへ  をクリックされたし。