カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記

田舎の生活とか、政治関係とか、表現規制のこととか

親戚の死

また葬儀があった。我が老母の妹の旦那さんのお兄さんだ。69歳だった。
庭の木の枝を切っていて、それが自分に当たり、死んだそうだ。
木の枝にあたってから、発見されるまで、だいたい丸一日経過したそうだ。直後だったら生きていたかもしれない。
私は生前に一度しか会ったことがなかったが、人柄が良いと評判な方だった。
どうにも親戚で変な死が続くような気がするので、少なくとも嫁と娘とは近いうちにお祓いに行こうと思う。

感じるところのあった方は   にほんブログ村 政治ブログへ  をクリックされたし。