カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記

田舎の生活とか、政治関係とか、表現規制のこととか

いくつかの箴言、2003年から2005年頃

以前も記事にしたかもしれないけど、かつて捻り出した箴言
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/news/535/1041872664/
箴言(しんげん);いましめとなる短い句。格言。
警句;人生・社会・文化などについて真理を簡潔な中に鋭く表現した語句。

1

「ほんの僅かな努力と多大な幸運で成功したやつほど、他者に努力を要求する」

2

「誤読される可能性のある文は、必ず誤読される」

3

「頭の回転の早い人間ほど『それならばこうしかありえない』と短絡しがちだ。他の可能性がありうることを、彼は想像できない。だから彼の発言はしばしば他者から理解されない。あまたある選択肢の中の一つだけしか彼はこの世に存在しないと前提して話しているから、他の選択肢の中にいる人には彼の言葉は伝わらない。
だが彼は頭の回転は早いから、自分が理解されないのは『他の人間が自分よりバカばかりだからだ』と短絡する。
頭の回転の早い人間はしばしば主観的には天下一有能だが、客観的にはものの見えていないバカでしかない」

4

「人間は自分を通じてしか物を見ることはできない。人が他者を語るとき、それはたいがい、自分自身を語っている」

5

 「萌え」は地上には存在しない。
 「萌え」はこの世以外に、天上界に存在するものだ。だから本質において実体を介在しない。
 「萌え」をバッシングしようとする連中が滑るのは、「萌え」が本質的に「地上のものではない」ことを知的に把握できないから。
 「萌え」をバッシングしようとする連中がその衝動を抱くのは、この形而上性に「異教」「異端」の匂いを本能的に嗅ぎ取るから。

6

〔以下はカマヤンの創作ではない〕

175 名前:クワトロののたん 投稿日:05/02/11 13:18:37 jsGKiPHp ( ▼酈▼)ノ

 議会の方と、このクソスレを見ているにちゃんねらーの方々には、突然の無礼を許して頂きたい。 私は、エウーゴのクワトロののたん大尉であります。
 全国に散在するフリーターよ団結せよ。
 長い間虐められて来たフリーターよ、過去半世紀間に種々なる方法と、多くの人々とによってなされたフリーターの為めの運動が、何等の有難い効果を齎らさなかった事実は、夫等のすべてが吾々によって、又他の人々によって毎にフリーターを冒涜されていた罰であったのだ。
 そしてこれ等のフリーターをいたわるかの如き運動は、かえって多くのフリーターを堕落させた事を想えば、此際吾等の中より人間を尊敬する事によって自ら解放せんとする者の集団運動を起せるは、寧ろ必然である。
 フリーターよ、吾々の祖先は自由、平等の渇仰者であり、実行者であった。陋劣なる階級政策の犠牲者であり男らしき産業的殉教者であったのだ。ケモノの皮剥ぐ報酬として、生々しき人間の皮を剥ぎ取られ、ケモノの心臓を裂く代価として、暖い人間の心臓を引裂かれ、そこへ下らない嘲笑の唾まで吐きかけられた呪われの夜の悪夢のうちにも、なお誇り得るフリーターの血は、涸れずにあった。そうだ、そして吾々は、この血を享けてフリーターが神にかわろうとする時代にあうたのだ。フリーターがその烙印を投げ返す時が来たのだ。フリーターが、その荊冠を祝福される時が来たのだ。 吾々がフリーターである事を誇り得る時が来たのだ。
 吾々は、かならず卑屈なる言葉と怯懦なる行為によって、祖先を辱しめ、人間を冒涜してはならぬ。そうして人の世の冷たさが、何んなに冷たいか、人間をいたわる事が何んであるかをよく知っている。吾々は、心から人生の熱と光を願求礼賛するものである。
 人の世に熱あれ、人間に光あれ。
〔以上はカマヤンの創作ではない〕

7

〔以下はカマヤンの創作ではない〕
 「愛国心」が、軍事を切り捨てて何も残らないのなら、それは不要なものだ。
 「左翼」が、絵空事を切り捨てて何も残らないのなら、それは不要なものだ。
〔以上はカマヤンの創作ではない〕

8

〔以下はカマヤンの創作ではない〕
  世間並み、この言葉、呪はれてあれ。「家出の歌」 高群逸枝
〔以上はカマヤンの創作ではない〕

9

ネット右翼は、「真実」には関心がない。「真実」に価値があるとは感じない人が、「ネット右翼」である。

10

徒(いたずら)な謙虚さは、裏返しの傲慢である。必ず裏返る。

関連
http://d.hatena.ne.jp/kamayan/archive?word=%2A%5B%E4%BE%B8%C0%5D

感じるところのあった方は   にほんブログ村 政治ブログへ  をクリックされたし。