カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記

田舎の生活とか、政治関係とか、表現規制のこととか、狂乱している老母との生活とか

2006-07-04から1日間の記事一覧

国家三原則(なんちゃって街宣活動「改憲論」)

■[メモ]国家という公共財は「重要」だが、公共財を「愛する」のは変態行為である http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20060704#1151954241 で引用した内藤朝雄さんの記述から、以前書いた原稿を連想したので、以下再掲しておく。 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/re…

国家という公共財は「重要」だが、公共財を「愛する」のは変態行為である

内藤朝雄さんのブログから。 http://d.hatena.ne.jp/suuuuhi/20060627 〔国家とは〕一人一人の人間の共存と福祉のための公共財である機械装置〔略〕と考えるものである。国家は水道や電気や医療や交通網のように、人々の生存にとってきわめて重要なものだ。…

安倍晋三統一協会祝電を、なぜ産経新聞は報じたがらないのか? 関連。

「薫のハムニダ日記」から。 http://hamnidak.exblog.jp/3746565/ 産経新聞の「安倍官房長官、統一教会に祝電」記事は大阪本社版の最終版(15版)でのみ報じられました 産経新聞大阪本社版の最終版(15版)の30面(社会面)&系列の夕刊フジでのみこのニュー…