カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記

田舎の生活とか、政治関係とか、表現規制のこととか、狂乱している老母との生活とか

「イクオリティ・ナウ」関連

以下メモする。

1

268 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2009/05/08(金) 04:17:27 pEhPZcHR

はいはいみんなー糞読売がまた腐った記事をぶち上げてきましたよー。

日本製「性暴力ゲーム」欧米で販売中止、人権団体が抗議活動
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090507-OYT1T01111.htm?from=top
 少女を含む女性3人をレイプして妊娠や中絶をさせるという内容の日本製のパソコンゲームソフトに海外で批判が高まっている。
 日本での販売中止を求める抗議活動を国際人権団体が始めた。このゲームは2月に英国の国会で問題になり、ビデオ・書籍のネット販売大手「アマゾン」が扱いを中止した。しかし、児童ポルノなどの規制が緩い日本では今でも流通している。〔略〕
 抗議活動を始めた国際人権団体「イクオリティ・ナウ」(本部・ニューヨーク)は「女性や少女への暴力をテーマにした産業が日本で高収益を上げ、『ロリコン』と呼ばれる少女の児童ポルノ市場も巨大化している」との声明を発表。「日本政府はなぜレイプを奨励するかのようなゲームの流通を止めないのか」と政府の対応にも批判を向ける。〔略〕
 ◆児童ポルノ 18歳未満の児童を性的に描いた画像で、児童買春・児童ポルノ禁止法では製造や販売などが禁止されている。しかし、個人がパソコンなどを通じて入手する単純所持は禁じられていない。また、アニメや、コンピューターグラフィックスを使ったゲームなどのバーチャル(仮想的)なポルノは製造販売も禁止されていない。日本の規制の強化を求める声が上がっている。
(2009年5月8日03時02分 読売新聞)

273 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2009/05/08(金) 05:01:02 xQahnw7h

なんかニュー速にあったので貼り。横浜市や2006年が該当してるし、たぶんコレだろ。
レイプレイ http://www.illusion.jp/preview/rapelay/

Dear customers in foreign countries,(海外の皆様へ)  http://www.illusion.jp/contact/japanese_only.html
弊社製品に関心を持って頂き、多くのメールを頂戴した事をとても嬉しく思います。 残念ながら、弊社製品は自主規制により、日本国内在住の18歳以上の方にのみ販売しており、国外での販売、およびサポートはしておりません。 日本国内で購入し、日本国内でプレイされた時に限り、弊社の正式なサポートを受ける事ができます。 そういう機会があることを弊社では期待しています。

海外への販売はしてないみたいだね

274 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2009/05/08(金) 05:12:50 RAezXufb

>268  記事の最後の児童ポルノの説明の所が違和感を感じる。「二次元は野放しです」って煽ってるようにしか見えない

275 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2009/05/08(金) 05:15:56 SnW1tjIL

>273  それか。 そんな絵で18歳未満を云々するとはたいした根性だよw  これでアウトなら今の日本の二次エロは完全に全滅だな。 下手するとAVも普通にアウトだ。

280 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2009/05/08(金) 06:39:45 UKEZdmD

>274  >「二次元は野放しです」って煽ってるようにしか見えない
煽ってるんだよ。 とりあえず創作物を『児童ポルノ』と絡めようと必死なんだろ。これから規制強化が国会で審議されるから 「資料としてこの記事を使え」 と言ってるんだよ。 絵的には「どこが児童に見えるんだ?」ってレベルだけど、具体的に作品名は出て無いし世論誘導レベル、何にも考えてない議員誘導レベルは簡単だな。これに対抗するには、架空の人物に人権を持たせたら大変とか絵的な部分での反論となるが、嫌悪感だけが残るだろうな。とにかく、読売新聞がこれでもかと恣意的な記事を書いたのは事実。
興味深いのは、今日の読売の朝刊の記事と微妙に違う事。記事もだが、解説部分が本紙ではこう書かれているネット記事と比較して欲しい。

「hentai」と呼ばれるジャンル  ポルノや買春問題に詳しい中里見博・福島大准教授の話
「日本は、女性を性的虐待の対象とするゲームやアニメなどの『先進国』として知られこうしたジャンルは海外で『hentai』と呼ばれている。海外の人権団体は以前から日本の状況に批判の目を向けていた。 (読売新聞・09年5月8日35面)

283 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2009/05/08(金) 06:51:25 cUKEZdmD

第一、今年の2月12日(今、ザッと調べたレベルで一番古い日本語記事)だぞ。

イギリスの議員が、アマゾンで売られる日本の18禁ゲーム『レイプレイ』を国会で追及  2009年02月12日 17:37:03
http://gs.inside-games.jp/news/179/17924.html

今、ワザワザ、こんなにも遅れて大きく扱うなんて、国会対策の資料用記事の提供って事しか考えられないな。

284 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2009/05/08(金) 06:56:00 I/c5m2S7

「女性や少女への暴力をテーマにした産業が日本で高収益を上げ、 『ロリコン』と呼ばれる少女の児童ポルノ市場も巨大化している」

しかしこのエロゲ・エロ漫画業界が荒稼ぎしているという誤ったイメージは何処から沸いてくるんだろう。 ごく一部以外は吹けば飛ぶような零細企業だというのに。

285 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2009/05/08(金) 07:12:33 cUKEZdmD

>284  日本ユニセフエクパット創作物規制を呼び掛ける際の資料として、浜銀総合研究所調査部の信濃伸一研究員が書いた報告書を利用している。

「子どもがダメなら大人に売れ」──888億円「萌え」市場  http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0505/20/news059.html

この報告書は記事にある通り「アニメ、コミック、ゲームと3分野の市場規模を算出していった。」と言うものでヤクザ漫画もロボットアニメもエロゲもゴッチャにして計算したもので 「萌え」とは関わり薄いデータなのだが、インパクト狙いの表題を付けて関心を得ようとしたのだろう。 こう言うのは、即座の批判が必要なのだが(無論、こんなものを規制の口実にする日本ユニセフエクパット等の連中にも)スルーされるんだよな。

286 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2009/05/08(金) 07:24:16 RAezXufb

朝のニュースでさっそくあの記事を取り上げて二次規制を主張してたな。「エロゲーがあると普通のアニメやゲームが売れなくなりアピールできない」とか「人権に関わる」って言ういつもの批判だったけどなんでエロゲのせい普通のアニメやゲームが売れなくなるのか理解できないしそんな話は聞いた事もないな

295 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2009/05/08(金) 07:46:47 :/fV2Dl/3

テロ朝やじうまプラスで、ネタ元記事はゴミ売り

297 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2009/05/08(金) 08:05:48 PDSbsp+G

原文サイト見た感じだと、児童ポルノ云々よりも、女性の権利を侵害しているから販売を禁止しろ、と主張している側面が強いみたいだね。 http://www.equalitynow.org/english/actions/action_3301_en.html

299 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2009/05/08(金) 08:16:32 rwhahmL/

297のサイト読むと最後にメーカーとアマゾンと 野田聖子 に対する抗議文の書き方と宛先が載ってるな。どこら辺から出てきたクレームなのかなんとなく見えてくるね。

303 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2009/05/08(金) 08:44:29 bQ8oFCxf

http://www.nhk.or.jp/news/t10015830731000.html# 日本の暴力ゲームに抗議活動  5月8日 8時11分
日本のメーカーが製作したゲームソフトの内容が、女性や子どもへの性的な暴力を助長するものだとして、 海外の人権団体が販売中止を求める異例の抗議活動を始めることになりました。
問題になっているのは、横浜市内のゲームメーカーが製作し、3年前から販売しているパソコン用のゲームソフトです。このゲームについて、ニューヨークやロンドンなどに拠点を置いて活動している「イクオリティ・ナウ」という国際人権団体が「複数の女性に性的な暴力を加える内容で、実際の性暴力などを助長する」として、今月から販売中止を求める活動を始めることになりました。団体では、世界各地のおよそ3万人の会員に呼びかけて、メーカーに対しゲームの販売中止を求める手紙やメールを送る活動を始めるほか、女性への暴力を扱っているほかのメーカーのゲームソフトについても販売の中止を求め、日本の政府関係者などへの働きかけを行うことにしています。NHKの取材に対し、横浜市内のメーカーの担当者は「ゲームは国内の業界団体の審査を経て国内向けに正規に販売している。今後の対応についてはコメントできない」と話しています。日本ユニセフ協会によりますと、日本の一部のゲームソフトの内容をめぐる批判は以前から国際会議などの場で上がっていましたが、販売中止を求めて具体的な抗議活動にまで発展するのは異例だということです。

2

313 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2009/05/08(金) 09:21:32 MA1IHdbW

件の人権団体とやらはAPP研と繋がりが深い団体ですな。早い話が「ポルノは女性の人権侵害」という手合い。ゲームに対する抗議活動なんて珍しくも何ともないのにねぇ。

327 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2009/05/08(金) 10:03:42 vUytkYgb

こういう活動してる所なんだ。APPとは。今年の9月か10月にパネルディスカッションやるらしい。

「『ひとはみな、ハダカになる。』の回収・絶版を求める要請書」
http://www.app-jp.org/modules/about/index.php?content_id=5
4.「回収・絶版」要求の正当性
今回の本の内容や出版について批判的な立場の人々の中にも、出版物の「回収・絶版」を求めるという抗議行動が適切だったかどうかを疑う声があります。しかし、今回の「回収・絶版」という抗議内容は、次の2つの理由にもとづくものであり、きわめて正当なものであったといえます。まず、今回の「回収・絶版」の要求は、あくまで理論社の自主的な判断としてそれを行なうよう求めるものであったことです。出版物の「回収・絶版」と聞くと、人はすぐに、名誉毀損やプライバシー侵害事件における裁判所による出版の差止めや回収命令を思い浮かべるようです。しかし今回の「回収・絶版」要求は、それとはまったく違います。なんら公権力の介入や命令を求めるものではなく、多くの賛同者を背後に、出版社との話し合いをつうじて── 出版社の良心あるいは良識に訴えることによって──、当事者の判断としてそれを求めるものでした。第二に、今回の「回収・絶版」要求が、この本を読むことによって子どもに深刻な被害(権利侵害)が生する現実的な危険が差し迫っており、それを防ぐには「回収・絶版」以外に方法がないものとして選択されたことです。その点において、今回の「回収・絶版」要求は、数の力にものをいわせて自分たちの気に入らない思想や表現を市場流通から排除することを求めるいわゆる「悪書追放」運動とは明確に一線を画すものでした。
5.今後の運動
静かに、理性的に、言葉による説得によって「回収・絶版」を求める性被害者支援のプロフェッショナルの人々に対して、理論社は「ファシスト」呼ばわりをしてその要求を一蹴しました。そのことの問題性を広く社会に訴えていきます。
それと同時に今後は、ますます拡大し、増殖し、悪化しつつある「暴力ポルノ」の被害が、今回の理論社問題に象徴されるように、子どもにも及びつつある現状を多くの人々に知らせ、被害の拡大を防ぐ運動を展開します。
また、女性に対する暴力と差別に根ざし、また暴力と差別を生みだす「暴力ポルノ」が商品として制作され、販売され続けている日本社会の現状に、そもそも問題があることを社会に訴え、そのような「暴力ポルノ」をつくらせない方途をさぐっていきたいと思います。以上のような今後の運動を推進するために、今回の「回収・絶版」の署名活動を担ったメンバーは、「ポルノ被害と性暴力を考える会」を新しく結成し、活動を展開していくことにしました。
6.具体的な行動
理論社問題」を一つの象徴的な事例として取り上げながら、暴力的なポルノグラフィが子どもにまで被害を拡大しつつある現状を広く社会に訴え、その背後にあるポルノグラフィの異常な増殖ぶりに警鐘をならし、そうした現状にどのように取り組むことができるかを考えるシンポジウムを開催します。開催要項は以下のとおりです。
日時場所など(現在調整中です)
テーマ 「ポルノ被害と子どもの人権」
日 時 2009年9月〜10月頃を予定しています。
場 所 東京中野区を予定しています。
基調講演
パネルディスカッション

350 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2009/05/08(金) 12:31:35 AD5ipUXo

やっぱり今回のはAPP研の関係団体でした

ポルノ・買春問題研究会 - 国際人権団体「イクオリティ・ナウ」の本部を表敬訪問
http://www.app-jp.org/modules/topics/index.php?content_id=8

APP研のリンクを見ればわかるがこの人権団体にはマッキノンも絡んでいる

367 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2009/05/08(金) 13:44:51 47pv93FM

〔『ひとはみな、ハダカになる。』の回収・絶版を求める〕署名をはじめたのは救世軍などキリスト教系の団体 http://blog.goo.ne.jp/pop0808/e/9795b341984cb87b33041ef9afc39cf4
問題にされているAV監督の著書『ひとはみな、ハダカになる。』にはエロ画像とか違法行為を推奨するような文章はまったく掲載されてないので、都道府県条例で有害図書指定されるような要素はまったく何もない。
しかし「聖書のみが神の法規」という教理の救世軍はAV監督が未成年向けに本を書いたことが気に入らないため出版社に回収・絶版を求めるという感情的な行動をとっている。

373 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2009/05/08(金) 14:01:33 VoIV84W6

しかしそんな大きな団体でもない活動のネタを大ぴろげに記事にする意図はなんでしょうね。シーファー大使が去ったからでしょうか。何らかの意図を感じますね。おそらく周期みたいなものがあるのでしょう。

387 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2009/05/08(金) 14:51:17 TTw+3KFh

>386  全体的に下火ムードだった児ポ法問題を何とか盛り上げようとしたのが真相だと思われ。
ただ、エロゲを問題にしたのは児ポ法の問題の焦点を「性的描写の商品化の是非」に狭めてしまった感じは否定できない。

396 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2009/05/08(金) 17:46:07 AD5ipUXo

ゴミ売り新聞の記事 http://dec.2chan.net:81/b/src/1241751710939.jpg 「海外から批判の嵐」とか煽りまくり
http://dec.2chan.net:81/b/src/1241751145846.jpg こんな絵で未成年とかアホですか。つかこの絵で引っかかるなら、二次元は何を書いても全滅だ。