カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記

田舎の生活とか、政治関係とか、表現規制のこととか、狂乱している老母との生活とか

オカルトな思いつき/人物名暗号陰謀論

以下はオカルトな思いつきである。
まずメモ。事件の人物名を「暗号」として読み解く、というオカルトの手法がある。
例 http://ccplus.exblog.jp/11302240/
凶悪事件自体を政治的メッセージとして読み解く、というオカルトの手法もある。前者と後者は重なる部分が多い。
例 http://ccplus.exblog.jp/9911733/
事件報道が重要な政治的動きを大衆の目から隠蔽させるためのものだ、という主張。これは我がブログもその立場から過去色々発言した。事件報道は警察の最上層部が選択して流させているので、これ自体は順当な主張だと思う。以前、ブログを開始するだいぶ前、表現規制反対活動を始めたばかりの頃、「なぜこの時期にこんな報道をしているんだ?」と疑問に思って警察に電話して訊ねたら、警察がしどろもどろしながらそう回答していた。そんなことを訊ねたのは私が初めてだったのかもしれない。虚を突かれて思わず正直な回答を口にしてしまったのだろうな、とか今になって思う。
事件報道とは情報操作である、という主張までは順当として、さらに踏み込んで、事件自体を政治的意図から起こしたのだ、と読み解くオカルト視点がある。私も時々その視点に思いっきり引っ張られるのだが、石井紘基刺殺事件とか、プチエンジェル事件*1とか、松岡農林大臣「自殺」とか、しかしそれは措く。
さて、事件人物名の暗号読み解き、に戻る。過去の事件でそういうことを熱くされていた先達がたくさんいらっしゃるのだが、今はurlを穿り返せないので、措く。特に小泉政権の頃は変な事件が多くて、事件を権力が起こした説に説得力を与えていたが、それも措く。
千葉法相が、死刑廃止論者なのに死刑執行したよね。
処刑された死刑囚の名前は 篠沢一男 尾形英紀 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100728/crm1007281116007-n1.htm 変な死刑執行だよな、とは思っていたけど、「篠沢一男」をローマ字でアナグラムとして書き換えると sinozawa kazuo → ozawa sinzou ka 「小沢、心臓か」 心臓病でロックフェラー病院に命握られているという噂の小沢一郎へのメッセージとして読める。まさか安倍晋三小沢一郎の養子になって小沢晋三になるという意味ではないだろう。
このようにアナグラムは複数の解があるから「無意味だ」とされるんだが、それはそれとして、不思議な死刑執行があり、政権の重要人物名がアナグラム的に読解できたので、ほへー、これが小沢一郎へのメッセージだという設定で謀略ストーリー考えたらきっと面白いだろうなあ、とか思ったので、ここにメモしておく。メッセージだとしたら千葉法相に人物指定して死刑執行させる権力というのがあるんだろうが、ロックフェラーにはそういう実力があるんだろうか。ありそうな気もするけど。
じゃあ「尾形英紀」をローマ字アナグラムとして読解すると、と思ったところで体力が尽きたので、どっかでそんな話題をしている掲示板でも見つけたら教えてください。

感じるところのある同志は   ブログランキング・にほんブログ村へ   をクリックされたし。

TAXi2 スペシャル・エディション [DVD]

TAXi2 スペシャル・エディション [DVD]

侵略!イカ娘 イカ娘[デラックス版] (1/10スケール PVC塗装済み完成品)

侵略!イカ娘 イカ娘[デラックス版] (1/10スケール PVC塗装済み完成品)

*1:そういえば、森祐喜が事故を起こしたのは「ポプラ」というコンビニチェーンだが、プチエンジェル事件で被害少女が逃げ込んだという設定になっていたのも「ポプラ」だ。そんなにメジャーなチェーンではないのに