カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記

田舎の生活とか、政治関係とか、表現規制のこととか、狂乱している老母との生活とか

枝野幸男、官房長官内定。この政権の有効な使い方。

1

枝野幸男さんが官房長官に内定。胸が熱くなる。官房長官枝野幸男さんに最も適した職務だから、良い仕事をしてほしい。

2

http://twitter.com/#!/Yu_TERASAWA/status/25497559971659776
@Yu_TERASAWA 寺澤有
枝野幸男さんが内閣官房長官に就任することとなり、フリーランスの方々と相談したうえで、本日13時30分、枝野さんに対し、フリーランス官房長官の記者会見に出席させるか、フリーランス向けに官房長官の記者会見を開くか、どちらかをするよう文書で申し入れました。しかし、無視された模様です。

と、寺澤有さんがおっしゃっているが、枝野幸男さんの考え方からすると、正式に官房長官に任命されるまではレスポンスしないだろうなあ、とも思う。しかし枝野さんが多忙すぎて情報が枝野さんにちゃんと届いていないとか、判断を間違えてしまっている可能性もあるので、とり急ぎ「フリージャーナリストを記者会見に出席させてください」とメールしてみました。明日就任祝い電話するついでに同じことを枝野事務所に電話します。フリージャーナリストを味方にしてくれえ!民主党政権が継続する目はそこにしかないんだから。

3

それに関して補足するけど、枝野幸男さんが表現規制反対のためにすげえ頑張ってくれているのは、決して枝野幸男さんが「表現の自由」主義者だからなわけじゃなくて、「表現規制反対」の声と理屈が枝野幸男さんの政治活動の比較的早い時期から枝野幸男さんの許に届いている、というのは大きい要因ですよ。政治家は自分の許に届く、自分の支持者の意見を参考にしつつ意見・政策を作るんですよ。*1
前回、児童ポルノ民主党案を作るとき、私と私周辺は「枝野さんが作っているんだから特に何も要望しなくてもいいな」と、ついうっかり活動を停滞させてしまっていたんですよ。そうすると政治力学が敵方に有利に働いて、民主党案は存外我々が望むところとはズレた感じになってしまったという経緯があったりするんですよ。国会での議論後、児童ポルノ民主党案は白紙にして考え直す、みたいな発言を枝野幸男さんはしていたから、我々は就任祝いメールを送ると同時に、枝野幸男さんに表現規制反対に対する今までの功績を讃えつつ、表現規制をなくすためにこうしてほしい、ああしてほしい、という意見を送るべきだと私は思うのでありますよ。官邸のメールアドレスにも送るべきでありますよ。
でもって各自自分の選挙区の議員にも送るべきでもありますよ。議員の集会には出席できるのならして、意見を伝えるべきでありますよ。だいたい1月末から2月にかけては議員の新年会があるものであります。その機会を利用するべきであります。法案は議会提出前に勝敗が決まる、というのは都条例で我々が経験したところであります。来るべき児童ポルノ法改定では今度は負けてはならんのでありますよ。
あと、条例は法律で上書きができます。条例は国会の法律で無効化ができます。都条例の再戦が可能だということです。
表現規制反対」以外の政策について強い関心を持っている同志は、同じ要領で意見を送るべきでありますよ。枝野幸男さん周辺は、国民の声は受け止めます。道理が通っていれば。しかし、国民からの声がなければ政治力学に従って物事が自動的にズルズルに決まります。民主党は基本的にそういう性格の政党なんです。政策について意見のある人はごんごんと意見を送るべきであります。*2
表現規制反対だけれど民主党を支持していない人は、自分の支持政党にガンガンと意見を送るべきでありますよ。そうすれば君は民主党政権が倒れた後、次の政権とオタクを繋ぐ重要なパイプになりますよ。その政党が聞く耳を持っていれば。一応書きますが、今のところ共産党は、都議会では固い表現規制反対派ですが、国政では必ずしも表現規制反対だというわけでもありません。だから共産党支持者の人は共産党国政へ表現規制反対意見を届けるべきであります。

4

枝野幸男さんが官房長官である期間が、我々マンガ規制反対派の政治力が最大である期間ですよ! マンガ規制反対派は枝野幸男官房長官時代を全身全霊かけて利用するべきですよ!
出版社は大急ぎで枝野幸男官房長官のところに就任祝いで駆けつけるべきだと思うのであります。自殺したいのでなければ。

5

枝野幸男さんの選挙区の統一地方選には10人民主党から市議県議候補が立ちますが、埼玉県の同志諸姉諸兄、選挙応援してあげてください。とくに高木まりさんと池田まりさんは我々の味方ですよ!選挙区の方は交流を開始してください。

6

海江田万里経済産業大臣来た!来た!
キタ━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━!!!!!!
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110114/t10013390481000.html
海江田万里表現規制反対派であります!
マンガアニメを経済産業省管轄にしてもらって、警察からの介入を突っぱねるよう、同志諸姉諸兄、海江田万里経済産業大臣にお願い手紙を出そう!出版社は就任祝いに駆けつけて、警察による規制から守ってもらうようお願いしに行くべきであります!
[01/14 20:05 以下訂正]この布陣は現時点で考えられる、表現規制反対派にとって最強の布陣であります。表現規制反対勢力はこの政権を全力で利用し、全力で支えるべきであります。[以上訂正]

7

同志諸姉諸兄へお願いする。上記賛同したら、この文章をどうにかして各出版社に送り届けてほしい。とくに出版社は枝野官房長官海江田万里経済産業大臣の就任祝いに駆けつけるべきだ、というところ。各自書き換えてもいいですよ!この文の著作権なんて放棄しますよ!
[01/17 02:48]興奮して最後のところ書きましたが、「出版社頼み」で表現規制反対活動を考えるとコケたりヘタレたりする可能性が高いので、両議員へのお手紙とか要望は、同志諸姉諸兄、自ら行なうのを優先されるほうが現実的かなと思われます。その上で同じ文章を出版社とか新聞とかに送るのが順番としていいんじゃないかな。

感じるところのある同志は   ブログランキング・にほんブログ村へ   をクリックされたし。

「事業仕分け」の力 (集英社新書 540A)

「事業仕分け」の力 (集英社新書 540A)

手にとるように税金がわかる本

手にとるように税金がわかる本

*1:余計なことを付け加えると、枝野幸男さんの選挙には、90年代末以来、必ず表現規制反対団体のボランティアが行って選挙の手伝いをしています。微力でありますが。

*2:書かないでもいいことを書きますが、私は外国人地方参政権には「賛成」であります。