読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの燻る日記

田舎の生活とか、政治関係とか、表現規制のこととか

小児性愛者用人形に関して

http://togetter.com/li/963424 に関連して。
1;社会の議論や知見が小児性愛に対し素朴naiveすぎるのはあまり望ましくない。
2;だが、ある程度以上深く議論してもさほど得るものはない。(水虫の治療に医学界があまり真剣に取り組まない的意味で。あるいは医学の先端は真剣に取り組んでいても臨床医レベルだと水虫は死なない病気だからわりと雑な扱いだという意味で)
3;小児性愛と児童性搾取者は一部重なるが、重ならない場合が無視できない量あり、前者はさほど有害ではなく、後者は有害なのでこの区別がまず重要。
4;後者は「弱い者いじめ」のバリエーションであり、たまたま手近にいた弱い相手だから性搾取してみました、というのが主たる要因であり、その性被害をいかに減らすかは重要で、別立てすべき議論だが、今回は横に置く。
5;前者は聖人から連続殺人者までのグラデーションを持つ。自然治癒するケースもあるが(天然痘だって自然治癒するケースがある的意味で)拗らせて児童性搾取者になるケースもあるし、色々。
拗らせたケースに対し、犯罪に至るまでの時間稼ぎとして幼女人形は役立つ。
生涯をそこまでで終えるケースもかなりある。そこから性犯罪に至らざるを得ないケースというのは絶無じゃないだろうけど、それって人間はなぜ凶悪犯罪を犯すか、凶悪犯罪加害者になるという淵をいかに飛び越えるかに似た問いで、突き詰めて考えるのが好きな人には甘美なネタだけど、俺にとってはわりと甘美なネタだけど、社会を回すのにあまり重要な問題ではない。たぶん。考察自体が趣味的な問題。
6;もし社会が善意でできているのなら(あるいは社会が真実を求めることを前提にしているのなら)、警察はこの人形を「自由」の下に守り、その裏で購入者リストを提示させるよう求めるのが良い*1。少ない確率であっても北関東連続幼女殺人事件加害者が幼女型性人形を購入している可能性はあるからだ。
7;だが社会は善意でできていないし、怠惰により作られているので、警察は北関東連続幼女殺人加害者が実際のところ誰なのかなどには関心がないので、北関東連続幼女殺人事件において足利事件などの冤罪を作りまくって反省せず、購入者リストは警察予算増強のネタが必要な時に使えるネタとしてしか使用されず(経験的にはだいたい年末に偏る)、あるいは社会的地位の高い購入者に対して強請りのネタとしてしか機能しないだろう。
*2

感じるところのあった方は   にほんブログ村 政治ブログへ  をクリックされたし。

*1:今のところ誰も突っ込まないけど、俺、ここで物凄く酷いこと言っているからね。

*2:[追記]プチエンジェル事件http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20090814/1250179787 http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20060603/1149275229の顧客リストはそのように使われているだろうと思われる。